2017年9月16日 (土)

和歌山市は屋形町 「 そば切り 徳 」 で昼蕎麦酒

営業再開の「 」はリニューアルオープンと共にランチメニューも一新。


1_

2_



気になる免疫力UPランチなどが加わっていますが、特筆は ・ ・ ・



「 そば呑みのすすめ 」



ワンドリンクと酒肴五種盛りや蕎麦掻きにそば切り( ざる蕎麦 )が付く。



これ 、   
お昼に頼んでエエの?    的なメニューでは無いですか!



本当にエエの ?



本当にお昼に ・ ・ ・





でも 、     遅い時間帯でお客さんも入れ替わり二組やし。

で 、   頼んでしまいました  。




(もちろん奥様にお伺いを立てました   よっ!)


と 、    ここは  強調しておきます。


ワンドリンクは 紀勢鶴
フルーティーさを押さえ、日本酒のボディーを素直に感じるお酒 。

しかもお値段控えめ  。




3_




「 酒肴五種盛り 」は蕎麦豆腐と山葵菜漬けに蕎麦味噌、鴨ロースと板わさの五種 。
昼間から  ・  ・  ・   これらを肴にお酒をチビチビやる楽しみは格別 。





4_up



まさに 「 そば呑みのすすめ 」!!

5_




湯溜で出された蕎麦掻きは 、 つきたての安倍川餅みたいにトロポテッとしていて、蕎麦肌には黒ポチ・赤ポチが散らばっています 。

6_up




お箸ですくい上げるようにして口に運ぶと、見た目よりはアッサリとしていますが、フンワリと香ばしさが広がり 、  トルコアイスのようなトローリとした舌触りがとっても心地よい 。



さて締めのお蕎麦 。



7_




挽きぐるみのお蕎麦は田舎特有の風味を口中に広げ鼻に抜け 、 しかしながらその味わいは昔ながらの田舎蕎麦とはまた違った素朴さを観じるのです 。



8_up




最後まで汁無しで頂ける美味しさをもつお蕎麦 。



9_




最後に盛り汁を白濁サラッと系の蕎麦湯で割るとフンワリとお出汁が香り 、 節の香ばしさを伴った旨味が広がります。

ゆるゆるのマッタリ感を堪能してお店を後にしました。
これでこの日の幸せ終了です。





自家製粉 手打ち蕎麦 そば切り 徳


Photo

お店は→和歌山市屋形町4-15-1
電話は→073-427-3456
営業は→11:30~14:30 18:00~21:00(売り切れ終了)
お休み→日・月曜 木曜の夜
駐車場→すぐ近くにコインパーキング有り
最寄り駅→JR和歌山駅・南海和歌山市駅から
        バスで三木町新通り下車 徒歩約7分

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月10日 (日)

夏メニュー頂きました 奈良県宇陀市大宇陀は「 まほろば 」

日本の原風景が各所に残る素朴さが素敵な奈良ですが 、 大好きな奈良にこんな言葉があちこちで聞こえます。

まほろば。


まほろばって ?        
何 ?


そう思う人いませんか?  
まっ、 奈良好きの方は知っている人も多いでしょうね。

これは 「 素敵な所 」 、 「 住み良い所 」 要は奈良って素敵な所ですよ。

と言うことです。

その名を冠したお蕎麦屋さんが桜井から大宇陀へ今年移転しました。
道の駅 宇陀路大宇陀からすぐの所。


1__2



結構立派な古民家を利用したお店は道の駅宇陀路大宇陀から東へ 、 そして酒蔵通りへ入ったすぐの所に有ります。


2_



この日も日差しが強く  
あ”っ つ ~ い  日 !



3_




でも 、 二間続きの広い店内はエアコン1台と扇風機で十分過ごしやすい。

奥方様はメニューに載る夏季限定蕎麦から 「 揚げナス山掛け蕎麦 」 、 私はレギュラーメニューの 「 豚角煮蕎麦 」 をお願いします。


4_

5_



供されたお蕎麦はどちらもぶっかけで 、 添えられた汁を回し掛けて頂きます。


6_



素揚げのお店が多いのですが 、 こちらの揚げ茄子は薄衣を纏い 、 食べると

サクッとした繊細な歯応えが素敵。

7_




私の豚角煮蕎麦。


8_




お店が桜井に有った頃から角煮ファンの私は 、 時折お持ち帰りして家でビールと共に頂いた物です。


9_



角煮の身は比較的しっかりと 、 脂身はトロトロでコラーゲンたっぷり感満載。

ですがそうコッテリ感は無く 、     なので 、

添えられた大根おろしでなおアッサリと頂けます。


10_


お蕎麦は極細打ちで綺麗に整えられ、 しなやかな腰でツルンと喉越しも良い。

噛みしめるとホンノリと広がるお蕎麦は、 繊細ながらキッチリと風味を感じる。

 

少しばかり醤油が勝ち、 味醂がフンワリ香る汁はぶっかけに合います。


11_




心地よい空間で食後の余韻を十分に楽しませてもらい ・ ・ ・


12_



これでこの日の幸せ終了です。


蕎麦&グリル まほろば

Photo


お店は→奈良県宇陀市大宇陀出新 1809-1

電話は→0744-44-2269
営業は→11:30~17:00
お休み→木曜日
駐車場→5・6台
最寄り駅→奈良交通大宇陀バス停徒歩約3分

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 3日 (日)

御膳物から単品まで豊富 大阪和泉市は「 手打ち蕎麦 繁 」

ビートルズの歌にLet it beと言う歌があります。

なるようになるさ的な意味なのですが、この曲は初めて触れたビートルズの歌で私の大好きな曲です。
本日正式に秋篠宮眞子様が婚約の発表をした時に、お相手の小室さんが言われた好きな言葉のようです。
そんな言葉通りに営業されていたお蕎麦屋さん 「 手打ち蕎麦 繁 」 。


本当に何年ぶり? かなりご無沙汰ちゃうん?
道、覚えてるかな ・・・・・ カーナビ無いし    ( ^.^)( -.-)( _ _)

スマホあるんちゃうん! と言われそうですが
 未だ     ガラケーやし




でも大丈夫、     消防署を覚えていたんでなんとか到達。




一回道間違えたけどね ・ ・ ・



1_




駐車場も店を通り越した北に増えてました。
店の前と併せて10台以上は止められるんとちゃうやろか。

ネット情報やとかなりはやっているとのことで 、 昼時を大きくずらしたつもりやったけどテーブル一つだけ空いてて ・・・ なんとか待たずに着席。


・・・ 確かに はやってますわ!


で、3冊のメニューの中から探し出した 「 蕎麦御膳 」 をお願い。
以前もメニュー多めでしたが、もっと増えていた   (°0°)

席を頂いてからも空いては詰まりの繰り返しでいつも満席。



すごい ・ ・ ・     こんな人気店になってたんや。




2_


そう待つこと無くまず出されたサラダは、五種類くらいの野菜に揚げ蕎麦がトッピングされた物で 、 醤油系ドレッシングを掛けて頂きます。



22_



茶碗蒸しも来ました。

開店当初はご主人のお母さんが店のそばにある畑で作った野菜をメインにしたメニューが多かったように思います。


3_



サラダを食べ終えて、間もなく出されたお蕎麦。

細粒系のむき身で打たれ、ツルンとした蕎麦肌は舌触りも滑らかで味も悪くは無いのですが ・ ・ ・



4_up



切り揃えに少し難があり、コシにしなやかさが無く端切れが目立つのは水回しとコネの問題でしょうか?



盛り汁は醤油が勝つ辛汁で良い感じです。

一度だけ盛り汁に浸けて頂きましたが後は汁無しOK蕎麦です。

お蕎麦を食べていると御膳の料理が運ばれました。



5_



これはなかなか良い! 

蕎麦豆腐 ・ 野菜煮物 ・ 田楽 ・ 玉葱かき揚げ ・ 鴨ロース煮 ・ お稲荷さん。


6_

7_

8_




お酒欲しい~っ!



9_

10_



お蕎麦と共に出された蕎麦湯は白濁サラッと系で 、 蕎麦を食べ終えてお料理と共に頂いても暖かさが残っていました。



11_



デザートのチョイスには蕎麦シフォンケーキもあったのですが、お店の人に訊いた 「 今はスイカのシャーベットが有ります 」 をお願い。

口に運ぶとシャリッとした歯応えに冷たい舌触りの後 、



12_



!!・ ・ ・ スイカ     そのもの。

スイカを頂いて ・ ・ ・ いや 、 シャーベットを頂いて

これでこの日の幸せ終了です。






手打ち蕎麦 繁

Photo






お店は→大阪府和泉市黒島町2-16-13
電話は→0725-43-0177
営業は→11:00~21:00
お休み→月曜・火曜の夜
駐車場→店舗前と店舗北
最寄り駅→JR和泉府中駅 約2km
バス停→JR和泉府中駅から南海バス芦部バス停600m

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月27日 (日)

ついに復活 和歌山市屋形町は 「 そば切り 徳 」

再開は結構後になると言われていたご主人。

色々情報を得ていたのですが 、 今年8月17日に待ちに待った営業を再開。
早速予約して夜にコースを頂いてまいりました。


1_




一年と数ヶ月ぶりの「そば切り徳」はリニューアルをして出迎えてくれます。
少し前に出された玄関の引き戸を開けると 、 玉砂利飛び石が敷かれたインナーアプローチが現れ 、 突き当たりの引き戸を開けると客室。
基本的なレイアウトはそのまま 、 壁や椅子などに手が入れられています。
この日 T ・ H 両氏と3人で2500円のコース。

まずはとりあえずのビール ! お馴染みの揚げ蕎麦刺しが出されます。


2__2


短いお蕎麦を揚げた揚げ蕎麦が一般的ですが 、 「徳」では以前からこれ。

お煎餅のような 、 おかきのような平べったい揚げ蕎麦。

3_




酒肴三種盛りは蕎麦豆腐と山葵菜漬けに蕎麦味噌。

どれもお酒のアテには持って来い。


4_




次に出された出汁巻き。

一人二切れずつで出汁巻きが出されました。

5_up




フルンとした出汁巻きはプレーンな味付けで 、 ホンノリとお出汁が香る。



6_

7_



メニューを眺めていると鴨鍬焼きの文字が目に飛び込みました。

鴨 鍬 焼き


   で 、 一人前お願いします。


コース以外の単品も注文可能 ( 当然価格に反映です )

8_



甘辛いタレを絡めて焼かれ、とってもご飯に 、 いえ、お酒に合います。

何とも罪作りな味。

アッ!        罪を作るのは私でした。

と言うことで  (  って、どう言うことよ? )


お酒を頂きました    (;^^)ヘ..

メニューには和歌山のお酒が並んでいます。


9_



二人は新宮の酒蔵 尾崎酒造 の太平洋 、 私は海南にある 名手酒造 の黒牛

以前同様キンキンに冷えた重量感有る の酒器で出されました。

この酒器は本当に良い  感じです。

クーッ 、  染みるねーっ 、 五臓六腑に     (*^O^*)

いよいよ最後の酒肴 「 鴨ロース 」 。


10_



私はここの鴨ロースが大好きなのです。

柔らかくてとってもジューシー 、 そして美味しい。

お蕎麦に行く前に    もう一杯だけ      お酒 お願いします。

有田川町高垣酒造の 紀 勢 鶴  ( きせいづる ) と山葵菜漬け。

紀勢鶴は和歌山でもマイナー酒ですが実は結構美味しいお酒なのです。



11_



さていよいよメインのお蕎麦を頂くことにしましょう。



13__2




「 徳 」 は和歌山の手打ち蕎麦店で唯一挽きぐるみ田舎蕎麦を頂けるお店。

なのだ !


14_up




見よ! 以前にも増して神々しく黒々と輝く挽きぐるみのお蕎麦は 、 その表情を見ただけで田舎特有の風味満載 、 食べる前から美味しいお蕎麦。



15_



そのまま一手繰りすると 、 広がる仄かなえぐみとお蕎麦の旨味。

これが徳のお蕎麦!



当然 ・ ・ ・ 汁無しで全部頂きました。



16_



お願いした蕎麦猪口に盛り汁を少し分け入れ 、 サラッと系の蕎麦湯で割ると 、 、 、 節の旨味と燻された干し草のような薫香を舌に鼻に広げ 、 関東系の辛汁でも関西系の甘汁でも無い風味を楽しめます。

さあこれで最後 、 デザートが出されます。


17_



ミントの葉が添えられた蕎麦アイスは 、 濃厚な味わいを醸しながらも後味がスッキリとして 、 最後の締めにはちょうど良い物でした。

田舎ファンの私にはこの上も無く嬉しい再開。

( ただ 、 今回も日曜定休は少し不満な私ですが )

これでこの日の幸せ終了です。





自家製粉 手打ち蕎麦 そば切り 徳

Photo






お店は→和歌山市屋形町4-15-1

電話は→073-427-3456
営業は→11:30~14:30 18:00~21:00(売り切れ終了)
お休み→日・月曜 木曜の夜
駐車場→すぐ近くにコインパーキング有り
最寄り駅→JR和歌山駅・南海和歌山市駅から
     バスで三木町新通り下車 徒歩約7分

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月20日 (日)

大阪の十三で石臼挽き手打ち蕎麦  「かもめ」


十三



これを「じゅうそう」と読めない人は     
関西人では無い!




そう言っても過言では無い    
そう思う のだが・・・




阪急十三駅を中心にして東西に広がる飲み屋街。

全く何て素敵な町なのだ!!

そんな素敵な十三に駅西口から徒歩十分程度、二つの商店街を抜けた所にお蕎麦屋さんが有る。

店の名は「かもめ」



 どうでも良いことだが もしくは   「 鴎 」



1_




石臼挽き手打ち?     こんなお店で? 失礼




恐らく石臼挽き粉を仕入れて手打ちするお店なのか



(ごめんなさい  勝手にそう思っただけです)



なのでそう期待すること無く訪れたのだが、これが意外と 


素敵なお蕎麦を供してくれるお店
 なのだ。



2_1



       とりあえず生っ!     と、 小さくお願いして 、 出汁巻きも。



3_




少し甘めだが、しっかりとした味付けの出汁巻き。



4_




ビールを飲みながら出汁巻きを突っつきお蕎麦を物色。

・ ・ ・ ・ ・


やはりここはシンプルに   ざる蕎麦か?




42_




で、出されたざる蕎麦。



5_




海苔かけですが、結構美味しそうなお蕎麦だと思いませんか ?

そうです、丸抜き加減の平打ち蕎麦はそれなりの完成度で頂けます。



6_up




若干柔らかめのしなやか柳腰ですが結構美味しい。

出汁の利いた関西風の盛り汁で一二度汁で頂きましたが、後は汁無しで。



7_




最後にさらさら蕎麦湯で、盛り汁のお出汁を楽しめました。



8_




お店を辞する頃、ご近所の方と思われるお客さんが次々と入っていきます。

とても地域に愛されている市井の素敵なお蕎麦屋さんだと思いました。



9_




蕎麦うどんはもとより丼物からセット・定食も豊富に揃う。


こんなお店、大好き!      そう思いながら



これでこの日の幸せ終了です。





かもめ

お店は→大阪市淀川区十三元今里2-21-22
電話は→06-6301-1921
営業は→未確認
お休み→未確認
最寄り駅→阪急十三駅

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月13日 (日)

小さな町歩き 奈良県宇陀市は大宇陀

柿本人麻呂がこの地を詠んだと言われるあまりにも有名な詩、

東の(ひむがしの) 野に炎(かぎろひ)の立見えて
  かえりみすれば月傾(かたぶ)きぬ。

これは東の空に暁光が見え始め空が赤く染まった時、西を振り向けば月が山に沈もうとしていたという風景を詠んだもの。

そんな大宇陀は、

古代は阿騎野と呼ばれ薬草の狩り場として、そして中世には伊勢街道が通り、交通の要衝として小高い山に松山城が築かれ栄えた城下町だった。

現在は街道の西に国道が通り、忘れ去られたような町は江戸後期から明治にかけての建築物を多く残し、国の重要伝統的建造物群保存地区 ( 重伝建 ) の指定を受け、歴史の風情を今に伝えている。



1_



私が大宇陀を歩き始めたのはかなり以前だったのですが、ちょうど重伝建の指定を受けて町おこしをしようとしている頃だったのかもしれない。


2_



医院の跡を町並み交流館として開放し、道路整備や町並み作りなど結構頑張っている町なのです。


3_

4_



結構多彩な建築物が残り、古い家にはその紹介を書いたプレートが掛けられ、歴史旅に訪れる人々に紹介しています。


5_




6_



最近ではカフェや洋食屋さんなど新しいお店も出来て、ランチの選択肢が増え、昔に比べ少しは賑やかになりました。


7_



中でも一番古手の 「 茶房あゆみ 」 は開店当初からよく利用している。


8_

82




古民家を利用した店内にはオルゴールが流れ、テーブル席やお座敷、炉端の板間などゆっくり出来る空間だ。


9_



ランチセットや軽食もあるが、昼食はお蕎麦屋さんの私はほぼいつもこれ。


10_



102_




大宇陀の銘菓老舗和菓子店松月堂の 「 きみごろも 」 をコーヒーとセットで。


もちろん昔ながらの老舗店も頑張ってます。


11__2



奈良漬けの 「 いせ弥 」 、和菓子の 「 松月堂 」 などの看板が素敵です。


12_



13_



さすがに薬狩りの地とされていただけあって、薬にまつわる施設やお店も有り、 「 森野吉野葛本舗 」 では旧薬園の見学が可能だ。


14_



真夏の昼下がりはさすがに人影も少なく、ゆっくりと静かに時間が流れていく。


15_



この町には犬矢来出格子を設えた家が多い。


16_



犬の小用や雨の滴から家を守るため、とか、窓などに人を寄せ付けないように、とか、


17_

18__2



謂われは色々あるようです。


19_



石畳の路地が何本か有るのですが、その一つに一度行ってみたいと思っていた本膳食堂があるが、どうやら食堂としての役目を終えていた?

もしそうならちょっと残念。


20_




ただ反対に、新しく再生されていく物も有り、少しずつ少しずつ昔へ進化 ? していく町です。



21_




また、道の駅宇陀路大宇陀の裏山にある 「 大願寺 」 は、夏には青、秋には赤紅葉が楽しめ、


P1010860




P1010862



境内の奥には 「 おちゃめ庚申 」 が佇んでいます。

一度訪れてみてはどうでしょう。





奈良県宇陀市大宇陀

交通→近鉄榛原駅から奈良交通バスで約17分

     道の駅宇陀路大宇陀下車  時刻表

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月16日 (日)

夕陽丘更科

谷町は立ち飲みや酒屋の角打ちなど庶民的な店も点在し、昔ながらの下町風景とマンション・オフィス街が混沌する不思議な町だ。

そして谷九から四天王寺にかけて、かなりたくさんの寺院が存在するが、その四天王寺の少し北に、周りの風景と溶け込むように夕陽丘更科は有ります。


もちろん最寄駅はその名の通り地下鉄谷町線四天王寺前夕陽ヶ丘駅だ。

1_




何とも趣を感じさせるお店の表情は、いかにも市井の蕎麦屋という雰囲気を醸し出してる。
この店一押しの抹茶蕎麦を思わせる薄緑の麻地暖簾が、一番左だけを入りやすく短くしているのが面白い。



2_




これはT氏と共に店に来る途中買った時計。 右がT氏のカシオ、左が私のメイドインチャイナ     でも   これ   千円でした(税込み)。

私の時計はよく見るとめっちゃ雑な仕上がりですが、    気にしません。



まずとりあえずの蕎麦前とそのお供。


3_




肴はニシンと出汁巻き。


4_




自家製と思われるニシン煮はエノキとなめ茸、人参なども入っている。
優しい味付けです。
出汁巻きは出汁に浸かっているタイプでホクホクフワフワ。
少し甘めの味付けですが、キッチリとした味がなかなか美味しい。


5_




さてお蕎麦ですが、数量限定二八手打蕎麦は売り切れで茶蕎麦しかない。
茶蕎麦が苦手なT氏は「カレーうどん」。



6_




少し汁をもらったのですが、結構スパイシーでパンチ力ありありですが、辛さの隙間から押し寄せる出汁の旨味!   これ、かなり美味しい!!



7_






私は茶蕎麦で「けいらん」。(卵とじの餡かけ)
鴨南蛮と牡蠣蕎麦以外には冷蕎麦しか食べない私     だが



           
実は卵とじも餡かけも大好きな私です。


8_

生姜と葱が利いた出汁香る餡は程良いとろみで、ホカホカ体を温めてくれる。

    って、夏やし (..;)

9_up






まっ、 暑い時には熱いものを食べる これが健康の 秘訣。



10_

 




さすがに抹茶の風味はおとなしくなってしまいますが、美味しく頂きました。
ここでご主人から思わぬお言葉、
 「 実は   一人前だけ二八手打ちが有るのですが 」   エッ 何?

 「 いえ 実は・・・一人前だけ二八手打ちが有るのですが 」

複雑なお店の事情があったようです が、  頂きます!!



11_




もちろん「 ざる 」 です。


12_up




水っぽさを感じない程良い水切りで、みずみずしさを感じます。
お蕎麦自身も二八の美味しさを味わえるもの。



13_




キッチリと腰を残した素敵な二八蕎麦です。



14_




少しとろみある蕎麦湯で割った盛り汁は、出汁の旨味と香りを感じさせ胃の腑に収まり、思わずホッコリとフーッ。
素敵な午後を頂いて・・・
これでこの日の幸せ終了です。




夕陽丘更科

Photo

お店は→大阪市天王寺区上本町8-8-13

電話は→06-6772-0252

営業は→11:00~20:00

お休み→日・祝
最寄り駅→地下鉄谷町線四天王寺前夕陽ヶ丘駅

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

素敵に昼蕎麦屋酒 大阪は谷町六丁目 「 岳空 」

最近マイブームのお蕎麦屋さん、「そば切り岳空」.。 面白おかしくてミステリアスな小説 「 プリンセストヨトミ 」 の舞台...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 1日 (土)

舞台は桜井から宇陀へ 奈良県宇陀市は大宇陀「まほろば」

国の重要伝統的建造物群保存地区(重伝建)の指定を受け、景観保存に力を入れている大宇陀は江戸時代末期から明治の建物が残る町...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月25日 (日)

バー? いえ居酒屋です 和歌山市は 「 なるなる 」

ちょっと スタイリッシュ で落ち着いた雰囲気の中、お酒と料理を楽しめるお店が 「 なるなる 」だ。 南海和歌山市駅から徒...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月24日 (土)

和歌山市駅の南海そばが今月いっぱいで閉店

改札を通り過ぎる時、電車を降りて階段を登り切った時に広がる出汁の香り。 既にいつもお腹いっぱいなのでついつい通り過ぎるこ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月16日 (金)

出汁の今井でおうどん 大阪は道頓堀「今井」

もはや日本じゃ無い! Doutonbori ! そう思ってから何年経ったでしょう? そんな大阪道頓堀に美味しい関西うどん...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月11日 (日)

鴨汁出ました 奈良市は大宮「出雲そば だんだん」

JR奈良駅から徒歩数分、奈良市でかわばたと共に本場出雲蕎麦を食べることが出来るお店。 出雲蕎麦 だんだん。 「だんだん」...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 3日 (土)

蕎麦前が素敵 大阪市谷町は岳空

前回訪れた時は残念ながら車だったためお酒は飲めず。     当然です 空堀商店街の東の端、間口は狭いが奥行きのあるお店 ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月28日 (日)

五目蕎麦も美味しい 和歌山県紀の川市は「御食事処ますや」

もうずいぶん昔の話になるのだが、友人何人かで訪れた京都。昼食で中華料理店に入った時、  友人の一人がオーダーした ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«昼・夜のおきまりがある 大阪府泉大津市松ノ浜「中中」