2019年5月26日 (日)

おかめ 、花巻 、あられって ?  お蕎麦の名前2

お蕎麦屋さんのメニューで 、 温かいお蕎麦の欄に並ぶ品々の中に 、 これってどんなお蕎麦か想像が付かない名前があったりし...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年5月19日 (日)

ルースーメンて何 ? 和歌山市太田は 「 楼蘭 」

  JR和歌山駅の東にある中華料理店 「 楼蘭(ローラン) 」 。シルクロードを語る上で楼蘭は外せない場所なのですが 、...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年5月12日 (日)

出前OK手打ち蕎麦店 大阪府和泉市は「万作」

以前から気になっていた町のお蕎麦屋さん 「 万作 」 。一見良く有る蕎麦うどんのお店なのだが 、 電動石臼自家製粉の手打...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年5月 6日 (月)

蕎麦+酒 雲母で昼蕎麦酒 堺市中区は辻之

  昨年 (H30) 7月に蕎麦前も楽しめるお蕎麦屋さんとしてオープンした蕎麦+酒 雲母(きらら) 。 大阪の有名店土山...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年5月 1日 (水)

少しメニュー変更 大阪は谷町六丁目 岳空

  空堀商店街のアーケード東端を抜けた所 、 地下鉄谷町六丁目駅から徒歩すぐの手打ちお蕎麦屋さん岳空(がくう)へ 。  ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年4月21日 (日)

久しぶりの生しらす丼 和歌山県有田川町は 「 則種 」

有田川町で新鮮生しらす丼を食べてきました。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年4月14日 (日)

初めてのボタン蕎麦 大阪は杭全「 そばがき屋ぐーちょきぱー 」

  都合により何ヶ月ぶりかで訪れたぐーちょきぱー 。久しぶりです 。 FBで見た鴨葱茸を食べたくて 食べたくて 、 ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年4月 7日 (日)

タンシチューとヘレカツ 和歌山市は 「 松井 」

  この日所用を済ませた後に腹ペコリンのお腹を治めるため 、 ガッツリ洋食を食べようと南海和歌山市駅そばにある初めてのお...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年3月31日 (日)

初めての石切神社で明石焼き 東大阪石切は 「 たこつぼ 」

  東大阪は何度となく訪れていたのですが 、 私まだ石切神社に行ったことがありませんでした 。 イボ切りや癌封じに御利益...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年3月24日 (日)

お蕎麦のつもりが  のらや石切店で鴨つけ黒麦うどん

この日東大阪に所用があり 、 その前にとーっても久しぶり 、 荒本の蕎麦 伊呂波で昼食をと車を飛ばしたのですが 、   ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年3月17日 (日)

海鮮餡かけ炒飯 和歌山市は「 可口楽 」


JR和歌山駅南 、 美園商店街近くのビル二階にある中華料理店 「 可口楽 」 。

海鮮餡かけ炒飯食べたい !

で 、 訪れてきました 。

いわゆる町の中華屋さんとは一味違うお店の雰囲気 。
           やや緊張 。


           ( ̄∇ ̄)

四人掛けのテーブル席を頂きメニューを開け魚目鷹の目で隅々まで見渡すも ・ ・ ・ えっ ! 海鮮餡かけ炒飯が無いやん !!

            (°°;)


何度も何度もメニュー上で視線を往復するも 、 海鮮餡かけ焼きそばがあるのに


なんと   海鮮餡かけ炒飯が無い !!


恐る恐るお店の方にお伺いしますと 、



 「 ご用意出来ます 」



とのこと 。    (^0^;)


    なんや出来るんやん


         
裏メニューか ?


ということで無事に同行者は炒飯とスープ餃子 、 私は海鮮餡かけ炒飯 、 そして焼き餃子をお願いしました 。



1_



まず出されたのは炒飯単品 。



一口頂くと 、 美味しい 、 美味しい 、   美味しい !


2_up



出汁・塩・香辛料のバランスがなかなか良い 。


次ぎに出されたのは焼き餃子です 。
しかも既にタレが掛かっているとのこと 。


3_



よく見ると確かに透明のタレにラー油のような物がチラホラ漂っており 、 これは塩だれなのでしょうか ?


4_up



これは長い人生で初めての経験 。
こんな食べ方があったんですね !


で 、いよいよ私の大本命 「 海鮮餡かけ炒飯 」 登場 !


5_



口コミの写真とは違い少し地味な出で立ちの卵白を溶き入れた餡が掛けられています 。
まぁ 、 パプリカの赤が入り卵白の白とでおめでたいと言えなくはありませんが 。


6_up



まず炒飯だけを食べてみると普通のと違い少し物足りない気がするのですが 、 餡を絡めて頂くと美味しい !

確かに美味しい !! 

餡の味が加わって丁度良いよう計算された味付けなのでしょうね 。


7_



スープ餃子はアッサリと美味しく頂けて 、 思わずお替わりしてしまいそうですが 、 それは次回に残しておきましょう 。

かなり満足でお店を後にしました 。


これでこの日の幸せ終了です。



お店は→和歌山県和歌山市美園町5-4-9伊江島ビル2F
電話は→073-421-8889
営業は→11:30~14:00
        17:00~21:30(LO21:00)
お休み→月曜
駐車場→ハローワーク前コインP(100円補助金有り)
最寄り駅→JR和歌山駅徒歩5分

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月10日 (日)

プリップリ大振り牡蠣蕎麦 和歌山市は 「 野田や 」



2月のお話なので今はもう牡蠣蕎麦は無いかもしれません 。


ここ数年前までは和歌山で牡蠣蕎麦を食べさせてくれるお店は無く 、 毎冬大阪などに食べに行ったものですが 、 昨冬から野田やで牡蠣蕎麦を出すようになり 、 和歌山でも頂けるようになり牡蠣好きにとっては有りがたい 。


年末から牡蠣蕎麦と牡蠣せいろを頂き 、 この日また牡蠣蕎麦を頂きに訪れたのでした 。



 どんだけ牡蠣が好きやねん



前回も記したのですが 、 今年は牡蠣が不作で大粒が揃わずとのことでしたが 、 この日のお蕎麦にはかなり大粒の牡蠣が入っておりました 。

蕎麦前には新しいお酒も入っていますよとのことで 、 北海道の「 男山 」 、 そのお供には熟成鯖キズシと出汁巻き玉子 。


P1100819



まずはキズシが出されます 。
こちらのキズシは酢締めが浅いという物ではありませんが 、 とっても美味しく頂けます 。
二品目は蕎麦屋定番出汁巻き玉子 。


P1100821



こちらは出汁巻き自身に比較的しっかりと味が付いていて 、 添えられた大根おろしに醤油を掛ける必要はありません 。


 あくまでも私見ですが



P1100823



初めて食べた同行者はいたく気に入っていたようです 。
大根おろしも美味しかったと申しておりました 。


P1100825



今回三度目の牡蠣は ・ ・ ・



デカイ !




もんのスゴイ大粒で一口では食べられない程のプリップリンの牡蠣がいくつも入っています 。



P1100826



前回頂いた牡蠣蕎麦や牡蠣せいろとは明らかに大きさと濃厚さを持つ牡蠣 。


P1100829



もう牡蠣だけでお腹いっぱいになってしまいそう 。


P1100830



極細のお蕎麦自身は温蕎麦に向いていないのですが 、 種をメインに頂くのであればこれもOKかもしれませんね 。

これが野田やでの今季最後の牡蠣蕎麦だと思いながら 、 満腹でお店を後にしたのでした 。



これでこの日の幸せ終了です。


野田や
お店は→和歌山市湊本町三丁目七番
電話は→073-422-6039
営業は→11:30~14:30 17:30~21:00
定休日→月曜日夜・火曜日・水曜日
最寄り駅→南海和歌山市駅徒歩約3分
駐車場→お店前と少し東に有り
        近所にコインパーキング有り

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 3日 (日)

久しぶりのお店でプリプリ牡蠣そば 大阪は泉大津市「 そば草香 」


毎年シーズンになると必ず食べたくなるのが牡蠣南蛮とも呼ばれる牡蠣そばだ 。
汁蕎麦はめったに食べないのだが種物そばで牡蠣 、 玉子とじ 、 鴨は別物なのだ 。


ある日久しぶりにネットで草香を探してみると 、 なんと季節限定牡蠣そばとあるのを見つけました 。

しかもお汁は餡仕立てとのこと 。


餡かけか !  これは行かねば !


で 、 早速行ってきました 。
すると席を頂いたカウンターの目の前になんと季節限定はまぐりそばのメニューが置かれています 。

おっ ・ ・ ・ こっ こっ これは

浅草観音裏の弁天で頂いて以来のはまぐりそば 。



心が        心が        心が揺らぐではないか !!!



しかし 、      しかし 、      今日の本命は牡蠣そば !





 初 志 貫 徹 !!




「 一品は出来ますか 」 と尋ねると 「 すみません夜のみになります 」 ・ ・ ・

 ですよね  ( ^.^)( -.-)( _ _)


なので  +300円で牡蠣をもう一粒追加

蕎麦前は京都伏見 松本酒造の
「 まつもと 守破離 」


1_




松本酒造は国の登録有形文化財などに指定されているとっても素敵な蔵で 、 テレビなどの撮影にも使われているので知っている人も多いかと思います 。



牡蠣そばが出来るまでこれでもと出して頂いたしらすおろし 。



2_




ふ ふ ふ  嬉しい (*^_^*)


守破離は密やかなフルーティーさがなかなか美味しい 。
思わずお替わりしてしまいました 。



3_




そうこうしている間に牡蠣そば登場 。


4_up




おーーっ  これはかなり美味しそうではないですか 。
しかも プリップリで大振りの牡蠣が5粒なのだ 。

 (オプションで一粒追加してます)


白くてとろみを纏った牡蠣そばの汁は初めて 。
お汁をひとすくいして飲んでみると 、 何とも優しくて滋味豊かな味わいです 。


5_up



その汁と共に牡蠣を頂くと美味しくてお酒の友にピッタリ 。


6_



お蕎麦は温 ・ 冷で打ち分けられていて 、 汁蕎麦用は太めで平打ち加減 。
噛み締めるとコシもありお蕎麦の風味も広がります 。


7_



残ったお汁も飲み干して ・ ・ ・



            って 、 チョット待って 。



ここでお汁を飲み干してはいけません 。


オプションのしらすご飯を追加して 、 それにお汁を掛けて雑炊仕立てにします 。



8_




トロミある汁と共に掻き込めば 、 汁に染み出た牡蠣の出汁と柚子の香りが広がり 、 これがまたしらすご飯にベストマッチで美味しい 。


メニューには行儀は悪くなりますがとありますが 、 いえいえ行儀悪くてかまいませんから是非頂いてみて下さい


 蕎麦湯の写真 、 取り忘れました 。



仕上げに出された蕎麦湯はトロミあるもので 、 一緒に出された汁で頂き 、 牡蠣そばの汁で頂き 、 どちらもとっても美味しくてついつい飲み過ぎてもうお腹パンパン 。



至福の一時を過ごして




これでこの日の幸せ終了です。




お店は→大阪府泉大津市東豊中町2-2-14
電話は→0725-24-8576
営業は→月・水~日11:30~15:00(LO14:30)
         水~日18:00~22:30(LO21:30)
お休み→火曜日
駐車場→お店前の道を挟んだ向かい側
お車は→第二阪和国道阪和豊中交差点東南へ
最寄駅→JR和泉府中駅西口から1km 徒歩約10分

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月24日 (日)

駅近蕎麦酒を楽しむ 大阪府貝塚市は 「 仙太郎 」

もうすっかりお馴染みになった仙太郎 。
南海貝塚駅から徒歩約5分という駅近蕎麦店だ 。


1_


駅近と言うことは少々酔っ払ってもまず間違わず駅にたどり着けるということ 。
まあお蕎麦屋さんなのでその辺はセーブしますが 。


 ごくたまに記憶の無いときがあります ・ ・ ・ ・ が


まるで私が酒飲みのように頼みもしないのにお酒のメニューが出される 。


 すみません酒飲みです    なので嬉しい  (;^^)ヘ..




2_



まずは雪の茅舎 (ぼうしゃ) 、 秋田のお酒だ 。


3_



スッキリとしたフルーティーさが食前酒に合う 。

蕎麦前のお供は肴五種盛り 。


4_



焼き味噌と煮卵に板わさ 、 それに牛蒡や子持ちコンニャク 。
酒飲みがチョットわくわくするラインナップ 。

これだけでも十分蕎麦前を楽しめるのだが 、 この日は鴨ロースてんこ盛りのサラダも注文 。


5_



このボリュームは優に二人分有りますよね 。
とても柔らかくて美味しい仕上がり 。


6_up



野菜もたっぷりなのでヘルシー感のある一品 。


お酒は白瀑 (しらたき) ど辛を片口で 。 これも秋田のお酒 。


7_



そしてこのお店で大のお気に入りがこれだ 。


8_



葱の天麩羅です 。

なんだ 葱か といって馬鹿にしてはいけません 。

根深と呼ばれる岩津千住 、 それに根も葉も旨い下仁田  。
煮る ・ 焼く ・ 揚げるとどれでも旨いので機会があれば是非お試し下さい 。
根深(白葱)を斜め切りにした天麩羅は甘さが際立つ一品 。
お塩で頂くと一層それが引き立ちめっぽう旨い 。


さて 、 そろそろお蕎麦といたしましょう 。


9_



とろろつけ蕎麦と 、 お酒は福井の九頭竜をグラスで 。


つけとろを肴に九頭竜を頂き 、 お蕎麦はそのままで 。

剥き実挽きぐるみのブレンドをメインに打たれたお蕎麦は味の輪郭がキッチリと口に広がります 。


10_



たんにお酒を楽しみ 、 ついでにお蕎麦も出るお店ではありません 。
キッチリとお蕎麦を楽しめて尚かつ蕎麦前も頂ける 、 そう思わせるお蕎麦を出してくれるお店です 。

11_



蕎麦湯はトロミあるもので 、 盛り汁を割って頂くと出汁の香と旨味が舌に広がり鼻に抜ける 。

ホーッ 。

一息も二息もついて


これでこの日の幸せ終了です。


仙太郎

お店は→大阪府貝塚市海塚3丁目7-9
電話は→072-477-6559
営業は→11:30〜15:00 18:00〜22:00
お休み→木曜日
駐車場→店舗西隣に四五台
最寄り駅→南海貝塚駅から約350m
       徒歩約5分

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月17日 (日)

ランチセットが人気 和歌山県紀の川市「孝司」


紀の川市貴志川町にある孝司は結構人気店とのことで一度行ってみたいと思っていたお店 。

訪問時間が12時前になってしまい 、 満員かもしれないと心配したが意外にも半分程の入り 。
二人がけのテーブル席に座ります 。
しかし休日のランチど真ん中な時間にこんな入り ?

                これってまさかの ・ ・ ・ (°°;)

という心配は杞憂に終わり 、 料理を待っている間にあれよあれよで満席 !

メニューを眺めるとランチは酢豚や八宝菜などのセットが5種 、 とり天やぶた天と焼き飯のセットが4種類あり 、 お客様の多くはランチセットを頂いているようですが 、 もちろん単品も注文することは出来る 。

私たちがお願いしたのはとり天と焼き飯のセット 、 焼き飯単品とニラレバ炒め 、そして餃子を二人前 。


1_



私の注文したとり天と焼き飯はキャベツが添えられたワンプレートで出され 、 しかも結構ボリューミー 。
まずは焼き飯から頂きます 。


2_



見た目は薄い色合いですがしっかりとした味付けで私好み 、 でもチョット塩濃いめかな 。


3__2




とり天はふっくら柔らかくてとても美味しい 。




4_



餃子は一人前七つで食べ応えがあります 。
最後はレバニラ炒め 。


5_



シャキッとしたモヤシとくたっとしたニラの歯応えが対照的で食感が楽しい 。


6_up



レバーも臭み無く美味しく頂けました 。

総じて美味しく頂けるお店で 、 他の料理も食べてみたいと思いながらお店を後にしました 。

これでこの日の幸せ終了です。


中華料理 孝司

お店は→和歌山県紀の川市貴志川町北山516-2
電話は→0736-64-2373
営業は→11:00~14:00(LO13:50) 17:00~21:30(LO)
お休み→水曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場→店舗前4台 お店南約80mに数台
最寄り駅→JR船戸駅2.6Km(徒歩約35分)

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ここにもあった老舗蕎麦店 大阪市心斎橋は「そばしゃぶ総本家浪速そば」