« 田舎が更に進化 和歌山県白浜は「さいこう」 | トップページ | 戒壇堂とお蕎麦 奈良市は喜多原 »

2013年5月21日 (火)

小さな町歩き あおによし山辺の道で花散歩

青丹よし 奈良の都は咲く花の 匂うが如く今盛りなり

1_

奈良から桜井へ続く山辺の道。
春には花を愛でながらの素敵な散歩。

2_

そのほんの一部、髙畑から白毫寺を歩きます。

3_

髙畑はその名の通り高い所の畑と言うことでしょうか。

4_

5_ 住宅地の合間には結構畑が残り、農家の佇まいを見せる家も少なくありません。

至る所で綺麗な花たちが迎えてくれ、飽きること無く過ぎ去る時間。

6_

最近少なくなりました。春の田圃のレンゲ畑。

7__28_

折り返し地点は白毫寺(びゃくごうじ)。
山辺の道からはかなり高い所に有るお寺。

9_

境内からは奈良盆地が一望出来ます。

10_

椿や山茱萸(サンシュユ)等が咲き、中でも天然記念物の五色椿が珍しい。

11_

奈良三名椿の一つとして有名。

13_

因みに白毫とは仏様の眉間にある○です。

16_

新薬師寺を拝観して山辺の道を歩き、白毫寺でホッとする。そして帰りには奈良写真美術館で入江泰吉の写真を鑑賞。

17_

手軽に山辺の道を花と共に歩けるコース。

髙畑バス停から少し西に下ると・・
お蕎麦と天麩羅も美味しいお蕎麦屋さん「大喜多
奈良ニューウェイブ蕎麦の原点「
があります。

・髙畑から白毫寺

髙畑バス停から往復3.5km
JR・近鉄奈良駅から奈良町経由往復6.5km

新薬師寺
白毫寺
入江泰吉記念奈良市写真美術館

|

« 田舎が更に進化 和歌山県白浜は「さいこう」 | トップページ | 戒壇堂とお蕎麦 奈良市は喜多原 »

小さな町歩き」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

ボクもたまにカメラを持って京都市内散策したりするんですが奈良も良いですね。

京都も奈良も共に古の都やったところなんやけど風情というか表情が違いますね。
いつか日帰りでなく、1泊2日位の撮影小旅行?(そない大層なモンやないけど)してみたいと考えてます。

upしはった写真の中ではサンシュユが良いですね。
鮮やかな黄色と花の造形の可愛らしさが気に入りました。

投稿: ともやん | 2013年5月24日 (金) 16時54分

ご返事遅くなりました。

京都も好きでたまに歩きに行きますが、本当に対照的な奈良なのです。

ただ、京都も奈良も何気ない所に意外なものを見つけるのが素敵です。

山茱萸は派手さは無い小さな花ですが、何故か可愛い感じがしますよね。

投稿: エノさん | 2013年5月30日 (木) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さな町歩き あおによし山辺の道で花散歩:

« 田舎が更に進化 和歌山県白浜は「さいこう」 | トップページ | 戒壇堂とお蕎麦 奈良市は喜多原 »