« アットホームな女将さん 東京日本橋は堀留町 生粉打ち花乃蕎麦 | トップページ | だからスゴい老舗たち 東京は浅草雷門「並木藪蕎麦」 »

2014年3月16日 (日)

和歌山に新しいお店出来た 手打ちそば中道

和歌山市には中華蕎麦を出す店が星の数ほど有る。
だが本格蕎麦店は少なく、まるで和歌山のお蕎麦の星のようだ。
そのうちの一軒が信濃庵である。

何を隠そう私はここの定食の大ファンなのだ。
と言うより定食に付く出汁巻きの大ファンなのである。
本店のみで出される定食は、好きな蕎麦をチョイスると御飯と出汁巻きが付くのだが。
この出汁巻きが絶品で、細切り昆布の佃煮が載りくるぶし程の出汁に浸っている。
(出汁巻きのくるぶしが何処なのかは疑問だが・・)
もちろん私は冬場も「ざる定」。

P1000838

さてその信濃庵から分家のお蕎麦屋さんが出来たのである。
「手打ちそば 中道」
本日開店 出来たてほやほやの手打ち蕎麦のお店だ。
淡いベージュを基調とした明るい店内はスッキリとした和モダンの設え。

冷たいお蕎麦はざる・おろし・エビ天おろし・鴨せいろ・天ざるの5種。
750円のざる蕎麦から1500円?の天ざるまで。
温蕎麦も同様だったと思う。

P1000874

エビ天おろし(メニューではおろし蕎麦海老天付き)
P1000875

初の中道蕎麦はエビ天おろし。ぶっかけ蕎麦である。天麩羅は信濃庵で揚げていただけあって、着膨れ感無く綺麗なチラシの王道。

お蕎麦を一手繰りすると、しなやかでいてキッチリとコシが出ています。
味は信濃庵同様アッサリとして、和歌山定番と言える物。
丸抜きの一番粉メインでブレンドされた粉なのでしょうか。
ツルンと喉越し良いお蕎麦。

軌道に乗ればもう少し蕎麦の風味を前に出す物にも挑戦しては如何かと思います。

P1090044_2

帰り際に可愛い紅白饅頭を頂きました )^o^(

先ずは寸評まで。

手打ちそば 中道

お店は→和歌山県和歌山市毛革屋丁7
電話は→073-423-1005
営業は→11:00~14:00 17:00~21:00(LO 30分前)
お休み→不定休
駐車場→5台(時間帯により増)
最寄り駅→JR和歌山駅徒歩約15分

|

« アットホームな女将さん 東京日本橋は堀留町 生粉打ち花乃蕎麦 | トップページ | だからスゴい老舗たち 東京は浅草雷門「並木藪蕎麦」 »

お蕎麦の和歌山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和歌山に新しいお店出来た 手打ちそば中道:

« アットホームな女将さん 東京日本橋は堀留町 生粉打ち花乃蕎麦 | トップページ | だからスゴい老舗たち 東京は浅草雷門「並木藪蕎麦」 »