« 和歌山で蕎麦酒 和歌山市は毛革屋丁「手打ち蕎麦 中道」 | トップページ | 忍者の里で萱葺古民家蕎麦店見つけた 三重県伊賀市は槙山「手打ちそば槇山 結」 »

2014年5月21日 (水)

夜が素敵な大人のお蕎麦屋さん 奈良市新大宮「蕎麦切り川名」

蕎麦屋の店構えは昔から民芸調が多かった。これは蕎麦といえば信州など山間のイメージが強かったのだろう。
町中なのに店の前には何故か水車が回っていたりする。
もっとも近頃は自宅を改装した「しもた屋風」や「古民家」、モダンな「カフェスタイル」なども多くなった。
BGMは民謡や琴の音からクラシックやジャズが流れたりして、ユッタリとした雰囲気でお酒とお蕎麦を楽しめるのだ。
そしてここ「そば切り川名」は「バー」という表現がピッタリかも知れない。

3_

近鉄新大宮駅から北へ徒歩3分程度。
静かにジャズが流れる大人な空間は、鍵字カウンターとテーブルが3卓。
この日の訪問も夜の営業時間帯といたしました。

4_

刺身に出し巻き、明宝ハム・卯の花、それにそば豆腐やワカサギ南蛮漬け!!
もうこれだけで何もいらない状態。今回二人ということもあり鴨の葱焼きもお願いしました。

5_

最近蕎麦好きに変貌を遂げたT氏と共に、ビールで一献傾けながら話は尽きない。
お酒はビールからいつしか焼酎に変わり、静かに奈良の夜は更けて行く。

そして当然お蕎麦も頂きます。

6_

7_

T氏は大好物の梅おろし蕎麦。
使用しているのは紀州南部(みなべ)の南高梅(なんこううめ)。
校が品種改良に携わったのでこの名が付きました。

大粒で肉厚感タップリの圧倒的な存在感!

われら紀州人としてはうれしい限り。

8_

極細が多い紗羅餐系のお店ですが、川なのお蕎麦は細打ち平切り加減。
赤ポチが散らばる抜き実を使用。艶やかで瑞々しいお蕎麦です。

9_

T氏は明宝ハムを追加でお願いし、相変わらずよく食べること!!
しっかりとお肉を感じるハムで、味付けに懐かしさを感じるのです。
しかし何故奈良で明宝ハムなのか・・・

10_

蕎麦湯を頂きつつ、いつか訊ねてみようと思いながらお店を後にしました。

これでこの日の幸せ終了です。

そば切り川名

11_

お店は→奈良県奈良市芝辻町4-1-4
電話は→0742-35-6817
営業は→11:30~14:00(LO) 17:30~20:30(LO)
お休み→火曜日(臨時休業あり)
駐車場→有り
最寄り駅→近鉄新大宮

|

« 和歌山で蕎麦酒 和歌山市は毛革屋丁「手打ち蕎麦 中道」 | トップページ | 忍者の里で萱葺古民家蕎麦店見つけた 三重県伊賀市は槙山「手打ちそば槇山 結」 »

お蕎麦の奈良」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜が素敵な大人のお蕎麦屋さん 奈良市新大宮「蕎麦切り川名」:

« 和歌山で蕎麦酒 和歌山市は毛革屋丁「手打ち蕎麦 中道」 | トップページ | 忍者の里で萱葺古民家蕎麦店見つけた 三重県伊賀市は槙山「手打ちそば槇山 結」 »