« 和歌山市駅の南海そばが今月いっぱいで閉店 | トップページ | 舞台は桜井から宇陀へ 奈良県宇陀市は大宇陀「まほろば」 »

2017年6月25日 (日)

バー? いえ居酒屋です 和歌山市は 「 なるなる 」

ちょっと スタイリッシュ で落ち着いた雰囲気の中、お酒と料理を楽しめるお店が 「 なるなる 」だ。
南海和歌山市駅から徒歩10分、和歌山市役所にほど近い所にある。
目立たない外観のお店には黒板メニューを立てかけてあるだけなので、通り過ぎてしまうかもしれない。


1_



一見カフェバーを思わせる内外観なのだが、カウンター越しにおでん鍋から湯気が上がるのは立派な居酒屋さん。


2_



こちらのお店はお酒に結構こだわっていて、定番メニュー以外にも定期的にレアなお酒も頂ける。もちろん焼酎や洋酒も揃います。


3_



BGMは1980年代前後の洋楽が流れていて、懐かしく思えるリアルタイム世代や、新鮮に感じる若い世代も有るかもしれない。

4_

5_

6_



店内は厨房を囲む十数席のL字カウンターと最大20数人ほどの掘り炬燵型小上りが有り、小規模な宴会にも対応可能なお店。(勿論飲み放題も有り)


7_



定番以外のある日のお酒。


8_

9_

10_



和歌山の「紀土」は、華やかなフルーティーさが香る「春の薫風」や、夏にはその華やかさを残しながらスッキリとした「夏の疾風」も出るのだ。


11_

12_



日本酒初心者マークの私は飲んだことの無いお酒が一杯。


13_

14_



お料理はシンプルだが定番以外に季節の物も取り混ぜています。


15_



とりあえずの一品以外に旬の魚を入り混ぜるお刺身盛り合わせが断然お得。
鯖のきずしよりも盛り合わせの方が安い。(出来るだけお魚を食べてもらいたいらしい)


16_



そしてこちらのお刺身の特徴は  醤油  醤油です  そう醤油なのです!


17_



泡醤油 !



一見ウニ? いえいえ ・ ・ ・ 醤油です。
これを山葵と共にお刺身に載せて頂くのです。


18_



私のお好みは鯖きずし。 旬の時期には脂がのって  
美味しい!


182_




浅めの〆具合がとっても私好みなのです。


19_




烏賊のぬたなんかも有ったりして、渋い一面も楽しめたりする。


20__2

21_



季節ごとの一品も頂けるので、その時期の美味しさも楽しませてくれます。


22_

23_



晩春から初夏にかけては ・ ・ ・


24_


チョット入りにくい演出かもしれません   でも 、 、 、

一度入ると一人でも大勢でもゆっくりと楽しめるお店、



      です。





ランチタイムには炙り親子丼、牛すき丼を提供。


(甘過ぎない美味しさ)


和歌山にお越しの節は一度訪れてみて下さい。

なるなる

お店は→和歌山市九番丁の1番地
電話は→073-426-0511
営業は→11:30~14:00(L.O.14:00) 17:00~24:00(L.O.23:30)
お休み→日曜日・祝日
駐車場→無し
最寄り駅→南海和歌山市駅 徒歩約10分

 

|

« 和歌山市駅の南海そばが今月いっぱいで閉店 | トップページ | 舞台は桜井から宇陀へ 奈良県宇陀市は大宇陀「まほろば」 »

居酒屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515278/65457434

この記事へのトラックバック一覧です: バー? いえ居酒屋です 和歌山市は 「 なるなる 」:

« 和歌山市駅の南海そばが今月いっぱいで閉店 | トップページ | 舞台は桜井から宇陀へ 奈良県宇陀市は大宇陀「まほろば」 »