« 小上がり出来た 大阪市東住吉区杭全は 「そばがき屋 ぐーちょきぱー」 | トップページ | 稲庭うどんを和歌山で 岩出市は「千成家」 »

2018年1月28日 (日)

初めて食べた新ランチ 和歌山市は「そば切り 徳」


和歌山のそば切り徳が営業を再開して約半年が過ぎた。
ランチメニューもリニューアルされて、チョット気になっていたのですがなかなか食べる機会が無かったのです。


なぜなら       お酒を頂くことが楽しいお店だから!


あっ、 それは酒飲みの意見ですけどね    (;^^)ヘ..


11_



この日たまたまお酒が飲めなくて、新しいランチ「免疫力UPランチ」を頂くことにしました。

   がっ   ただ   やはりここは    ノンアル     も


        酔えませんが


まっ       気は心ですから。



12_



以前のランチは前菜三種に十六穀米ご飯か稲荷寿司、蕎麦はそば切り(ざる蕎麦)又はかけそばをチョイスする物でした。


2_



新しいランチは基本構成は変わらないのですが、十六穀米ご飯のおにぎりに前菜三種とこの日のデザートが載るワンプレートに、メインのそば切りが付きます。


3_up



蕎麦豆腐と南京にほうれん草、この日のデザートはリンゴのコンフォートでした。
お蕎麦は挽きぐるみ田舎で、黒ポチ散らばるいつもながらの素敵なお蕎麦。


4__2



薬味には生ワサビとはあらかじめ摺り下ろされた物が添えられ、ワサビ好きの人は鮫皮のおろしでスリスリと追い足し出来るのが嬉しい。


5_


徳のお蕎麦は見た目ほど田舎特有の個性派では無く、比較的誰でも食べやすい部類のお蕎麦に仕上がっている。


6_up


これが節の利いた美味しい盛り汁と合うのです 

 ( ごめんなさい 私は汁漬けない派 でもいつも蕎麦湯で楽しみます (..;) )



7_


湯桶は以前と変わって塗りの角形になっています。

蕎麦湯はサラッとして、出汁香る香ばしさを感じる盛り汁の味が倍増され、口の中にフワンと華やかに広がる旨味と甘み。

とても美味しく頂きました。

これでこの日の幸せ終了です。


自家製粉 手打ち蕎麦 そば切り 徳

Photo

お店は→和歌山市屋形町4-15-1
電話は→073-427-3456
営業は→11:30~14:30 18:00~21:00(要予約)
お休み→日・木曜
駐車場→すぐ近くにコインパーキング有り
      サービス券有り
最寄り駅→JR和歌山駅・南海和歌山市駅から
       バスで三木町新通り下車 徒歩約7分

|

« 小上がり出来た 大阪市東住吉区杭全は 「そばがき屋 ぐーちょきぱー」 | トップページ | 稲庭うどんを和歌山で 岩出市は「千成家」 »

お蕎麦の和歌山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515278/66331299

この記事へのトラックバック一覧です: 初めて食べた新ランチ 和歌山市は「そば切り 徳」:

« 小上がり出来た 大阪市東住吉区杭全は 「そばがき屋 ぐーちょきぱー」 | トップページ | 稲庭うどんを和歌山で 岩出市は「千成家」 »