« 寒い日には鴨塩蕎麦 三重県伊賀市は「我流庵かかかび」 | トップページ | 空堀の「岳空」で蕎麦酒 大阪市谷町六丁目 »

2018年1月 7日 (日)

おめでとう三周年 大阪は新金岡「唐変木」


皆様  明けまして 、 、 、、
おめでとうございます。


本年も美味しいお蕎麦屋さんに巡り会えるよう 、 年頭祈願いたしました。
さて 、 年頭の記事はクリスマス前にお伺いした「唐変木」。
平成26年12月25日にオープンし、めでたく三周年を迎えました。

二人用が三卓 、 四人用が一卓、カウンター三席というとてもこぢんまりとしたお店ですが 、 なかなか人気のお店なのです。
この日昼時を外したにもかかわらず空き待ちとなり 、 私の後にもお待ちの方たちが ・ ・ ・

店内は満席で 、 一品をお願いするのもはばかられ 、 すぐに出せる山ウニ(豆腐もろみ漬け)と 、 慌てませんのでと天麩羅盛り合わせをお願いして 、



当然お酒も 。 。 。


1_



基本一品は夜メニューのようですが 、 お客さんが少なければ物によれば応じてくれます。 ( あくまでも空いているときですよ )

さすがにこの後は空いては入りのお客さんで 、 あまりせかされること無くお酒もお代わりを頂くことが出来ました。



2_



天麩羅はご覧の通り 、 海老にインゲン 、 茄子などを抹茶塩で頂きます。
揚がり加減はちょうど良く 、 サクッ とした歯応えに抹茶塩のさりげない苦みとまろみがお塩の尖りを押さえてくれる。   抹茶塩 好き!


3_



そしてお蕎麦は鴨汁蕎麦。
まだお酒残ってるし 、 アテに出来るでしょ。 (*^O^*)


4_



鴨肉はかなり野性的でダイナミックなのですが 、 柔らかくて美味しい。
お酒のお供にもバッチリ合います。


5_up



鴨汁をチョイスした時点で粗挽きは無いのですが 、 いずれにせよ既に売り切れになっていました。
粗挽きとは違い 、 比較的アッサリと頂けるお蕎麦は鴨汁との愛称がちょうど良いのかもしれません。



がっ
  がっ      がっ!


お蕎麦だけで食べる私には粗挽きに熱い漬け汁でも関係ない。

そう、そんなの関係ないっ!。
 (古っ・・・)


6_



帰りがけに 「 エノさんは多分年内最後やから 、 チョット早いけど 」 と 、 三周年記念のボールペンを頂きました。

ありがとうございました。

一年半ぶりの訪問となったこの日 、 粗挽きが売り切れだったのは残念だったのですが 、 また近いうちに頂きに上がろうと思い ・ ・ ・

これでこの日の幸せ終了です。




唐変木

お店は→大阪府堺市北区新金岡町5-6-103
電話は→072-250-5151
営業は→11:30~14:30
お休み→月曜・第2・4日曜
電車は→地下鉄 新金岡 徒歩約10分
駐車場→店から西二筋目南入るCP駐車

|

« 寒い日には鴨塩蕎麦 三重県伊賀市は「我流庵かかかび」 | トップページ | 空堀の「岳空」で蕎麦酒 大阪市谷町六丁目 »

お蕎麦の大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515278/66252273

この記事へのトラックバック一覧です: おめでとう三周年 大阪は新金岡「唐変木」:

« 寒い日には鴨塩蕎麦 三重県伊賀市は「我流庵かかかび」 | トップページ | 空堀の「岳空」で蕎麦酒 大阪市谷町六丁目 »