« 谷根千で蕎麦酒 東京都文京区は 「 鷹匠 」 | トップページ | 蕎麦酒でマッタリ 大阪市谷町六丁目「そば切り岳空」 »

2018年3月11日 (日)

昨年開店のお蕎麦屋さん 奈良市は大宮 「 沙門 」

昨年奈良の情報ネットで見つけチェックしていた 「 沙門 」 。
ようやく訪れてまいりました 。

場所は ・ ・ ・ 「 だんだん 」 のすぐ近所 。 ( 以前餃子のももがあった隣か ? )


1_



店内はカウンター6席と 、 四人掛けと二人掛けテーブルが各1卓ずつというとても小ぢじんまりとしたお店 。

先客の男性は天ざるの天麩羅先出しでお酒を頂いています 。


2_



メニューに目を落とすと 、 蕎麦前のお供は夜のみ 。
天麩羅には天使の海老を使っているようです 。
     天使の海老  か ・ ・ ・ ・   これも良い
迷いながらも選択したのは 「 鴨汁ざる 」 1,700円 。
素敵なお値段だが 、 お蕎麦を土日限定十割に変えると更に+200円!!
思わず尻込みするも 、 清水の舞台から的に 、



 エーイ ! いってしまえ !!



            で


分不相応のお品をお願いしてしまいました 。  (^0^;)



4_



さて配された鴨汁せいろ ・ ・ ・ ・

こっ   これはとても素敵なお蕎麦だ。
剥き実挽きぐるみを極細で打った見目麗しいお姿 。

まずは一手繰りそのままで 。


5_



角が立って程良いコシを持つお蕎麦は 、 初めは密やかに広がる味が 、 お蕎麦をほぐして少し水気を飛ばしてやると 、 結構主張し始めて香りも顔をのぞかせてくる 。 。


6_up



とりわけお値打ちなのが鴨汁 。

鴨汁もバランスの良いお味で 、 コクもありながら後味も引かない美味しさ 。


7_



そして感動物の鴨肉 。
ベルギー産バルバリー種 ( だったと思う ) の真鴨で 、 結構肉厚でしかも柔らかくてジューシー 。


8_



これは価格以上のお値打ち品と思います 。
最後に湯桶と蕎麦猪口が出されました 。

蕎麦猪口に鴨汁を小分けし 、 蕎麦粉を溶き込んで少しとろみを持たせた蕎麦湯で割ると 、 これが何杯でも飲みたくなる美味しさでした 。


9_



次回は鴨汁先出しでお酒を頂こう、そう思いながらお店を後にしました。


これでこの日の幸せ終了です。



お店は→奈良市大宮町2-4-5  WING 1F
電話は→0742-35-1580
営業は→11:30~14:00 17:30~21:30 (LO21:00)
お休み→水曜日
駐車場→近所にCP複数あり
最寄り駅→JR奈良駅・近鉄新大宮駅
          それぞれ徒歩約7分

Photo

 

|

« 谷根千で蕎麦酒 東京都文京区は 「 鷹匠 」 | トップページ | 蕎麦酒でマッタリ 大阪市谷町六丁目「そば切り岳空」 »

お蕎麦の奈良」カテゴリの記事

コメント

金谷の鴨汁よりは安いね( ´艸`)

投稿: | 2018年3月12日 (月) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515278/66485482

この記事へのトラックバック一覧です: 昨年開店のお蕎麦屋さん 奈良市は大宮 「 沙門 」:

« 谷根千で蕎麦酒 東京都文京区は 「 鷹匠 」 | トップページ | 蕎麦酒でマッタリ 大阪市谷町六丁目「そば切り岳空」 »