« 久しぶりのお店でプリプリ牡蠣そば 大阪は泉大津市「 そば草香 」 | トップページ | 海鮮餡かけ炒飯 和歌山市は「 可口楽 」 »

2019年3月10日 (日)

プリップリ大振り牡蠣蕎麦 和歌山市は 「 野田や 」



2月のお話なので今はもう牡蠣蕎麦は無いかもしれません 。


ここ数年前までは和歌山で牡蠣蕎麦を食べさせてくれるお店は無く 、 毎冬大阪などに食べに行ったものですが 、 昨冬から野田やで牡蠣蕎麦を出すようになり 、 和歌山でも頂けるようになり牡蠣好きにとっては有りがたい 。


年末から牡蠣蕎麦と牡蠣せいろを頂き 、 この日また牡蠣蕎麦を頂きに訪れたのでした 。



 どんだけ牡蠣が好きやねん



前回も記したのですが 、 今年は牡蠣が不作で大粒が揃わずとのことでしたが 、 この日のお蕎麦にはかなり大粒の牡蠣が入っておりました 。

蕎麦前には新しいお酒も入っていますよとのことで 、 北海道の「 男山 」 、 そのお供には熟成鯖キズシと出汁巻き玉子 。


P1100819



まずはキズシが出されます 。
こちらのキズシは酢締めが浅いという物ではありませんが 、 とっても美味しく頂けます 。
二品目は蕎麦屋定番出汁巻き玉子 。


P1100821



こちらは出汁巻き自身に比較的しっかりと味が付いていて 、 添えられた大根おろしに醤油を掛ける必要はありません 。


 あくまでも私見ですが



P1100823



初めて食べた同行者はいたく気に入っていたようです 。
大根おろしも美味しかったと申しておりました 。


P1100825



今回三度目の牡蠣は ・ ・ ・



デカイ !




もんのスゴイ大粒で一口では食べられない程のプリップリンの牡蠣がいくつも入っています 。



P1100826



前回頂いた牡蠣蕎麦や牡蠣せいろとは明らかに大きさと濃厚さを持つ牡蠣 。


P1100829



もう牡蠣だけでお腹いっぱいになってしまいそう 。


P1100830



極細のお蕎麦自身は温蕎麦に向いていないのですが 、 種をメインに頂くのであればこれもOKかもしれませんね 。

これが野田やでの今季最後の牡蠣蕎麦だと思いながら 、 満腹でお店を後にしたのでした 。



これでこの日の幸せ終了です。


野田や
お店は→和歌山市湊本町三丁目七番
電話は→073-422-6039
営業は→11:30~14:30 17:30~21:00
定休日→月曜日夜・火曜日・水曜日
最寄り駅→南海和歌山市駅徒歩約3分
駐車場→お店前と少し東に有り
        近所にコインパーキング有り
 

|

« 久しぶりのお店でプリプリ牡蠣そば 大阪は泉大津市「 そば草香 」 | トップページ | 海鮮餡かけ炒飯 和歌山市は「 可口楽 」 »

お蕎麦の和歌山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プリップリ大振り牡蠣蕎麦 和歌山市は 「 野田や 」:

« 久しぶりのお店でプリプリ牡蠣そば 大阪は泉大津市「 そば草香 」 | トップページ | 海鮮餡かけ炒飯 和歌山市は「 可口楽 」 »