« 蕎麦+酒 雲母で昼蕎麦酒 堺市中区は辻之 | トップページ | ルースーメンて何 ? 和歌山市太田は 「 楼蘭 」 »

2019年5月12日 (日)

出前OK手打ち蕎麦店 大阪府和泉市は「万作」


以前から気になっていた町のお蕎麦屋さん 「 万作 」 。

一見良く有る蕎麦うどんのお店なのだが 、 電動石臼自家製粉の手打ちそばを出すお店なのだそうだ 。

この日ようやく訪れることが出来た 。


1__6




Y字型三叉路の股部分に立地するお店前には 、 出前機を取り付けた単車が佇んでいた 。



2__5



これは  出前全然OKですよ ! 



        と言うことですよね 。





店内は左手に四人掛けテーブルが4卓 、 右手が厨房になっていて 、 その突き当たりにお座敷が設えられている 。

お品書きを見ている間にも出前の電話が掛かっていました (^・^)
やはり地域密着型町蕎麦店なのでしょうね 。

メニューはお蕎麦・おうどんはもとより 、 ミニうどんかミニ蕎麦が付いた定食が豊富で 、 丼物も玉丼(680円)からカツカレー丼(1200円)まで9種類揃う 。

その中で私がお願いしたのは ・ ・ ・ ・


もちろん 、   これだ !



3__5



鴨せいろ !


お母さんが 「 お蕎麦は冷たいのと温かいのを選べますが 、 お勧めは 、 、 、



       冷たいのです




初めてのお店なので                「 では  それで 」 (ーー;)


お蕎麦は端正な極細打ちで小さな黒ポチも少し混ざり 、 キッチリと角が立ちとても綺麗に切り揃えられています 。

思わず 「 これ手打ちですよね ? 」 と確認した程だ 。

まずは汁無しのお蕎麦だけで2/3程食べ進みます 。



4_up_2




お 、  美味しい !       美味しいやんか !!





抜き実ブレンドの白っぽいお蕎麦なのですが 、 これがなかなか美味しくて全部汁無しで頂きたい程 。



5__6




でも鴨せいろなので少しは鴨汁と共に楽しみたい 。



6__4





鴨汁は少しアッサリかもしれませんが 、 極細打ちのお蕎麦には丁度良い加減でしょう 。
鴨肉も柔らかい仕上がりです 。




7__5




蕎麦湯にはちゃんと蕎麦猪口とレンゲが添えられているのが嬉しい (特に鴨汁にはね ! ) . 。o〇




8__4



蕎麦湯を頂いていると ・ ・ ・ ・

 

 

沸々    沸々   沸々とわき上がる思い 。



熱盛りも食べてみたい っ !!





で 、 せいろを追加してしまいました 。 (;^^)ヘ..


しかし 、   しかしね 、   しかしなのだけど !



湯気のせいなのか 、 なんと写真がガタガタ  (-.-;




こんな事無かったのですが 、 あえて載せてみました 。


9__4




玉子を蕎麦猪口に割り入れてかき回し 、 熱々汁を注ぎ入れるとほんのり半熟に凝固 。

お蕎麦から立ち上るムワッとした蕎麦の香りと味が鼻先に 、 口の中に 、 そして舌の上に広がる 。




10__3




お蕎麦だけで一手繰りすると



こ 、  こっ 、  これも美味しい !!




しかもこんなに極細打ちなのにそれなりにコシを保っているのがスゴイ 。



つなぎが多いのか   いやそんな野暮なことは考えまい 。

美味しければそれでいいのです 。



11__3



新たに出してくれた熱々蕎麦湯を注ぎ入れると 、 残った玉子がフンワリと花咲きまた違った味を楽しめました 。

出前OKの庶民的な自家製粉手打ち蕎麦店 、 こんな素敵な市井のお店が家の近所に有ったらどんなに素敵でしょう 。

近いうちにまた来よう 、 
そう思いながら


これでこの日の幸せ終了です。



万作

お店は→大阪府和泉市伯太町6-7-1
電話は→0725-44-8454
営業は→11:00~21:00
お休み→火曜日
駐車場→すぐ近くに4台有り
最寄駅→JR信太山駅 徒歩約5分

|

« 蕎麦+酒 雲母で昼蕎麦酒 堺市中区は辻之 | トップページ | ルースーメンて何 ? 和歌山市太田は 「 楼蘭 」 »

お蕎麦の大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蕎麦+酒 雲母で昼蕎麦酒 堺市中区は辻之 | トップページ | ルースーメンて何 ? 和歌山市太田は 「 楼蘭 」 »