« 少しメニュー変更 大阪は谷町六丁目 岳空 | トップページ | 出前OK手打ち蕎麦店 大阪府和泉市は「万作」 »

2019年5月 6日 (月)

蕎麦+酒 雲母で昼蕎麦酒 堺市中区は辻之

 

昨年 (H30) 7月に蕎麦前も楽しめるお蕎麦屋さんとしてオープンした蕎麦+酒 雲母(きらら) 。

大阪の有名店土山人で10年 、 独立して出したお店は 、 ポップなデザインながら落ち着けるところがお気に入り 。

この日久しぶりに四度目の訪問と相成ったのです 。


    勿論公共交通機関で



お店に入ると「 久しぶりですね 」とのお声がけに 「 あっ どうも  ご無沙汰しておりました 」 。


1__5



で 、 大テーブルに席を取りまずはとメニューを開きます 。

      もちろん日本酒メニュー  (^^ゞ



21__2




蕎麦前は大阪の秋鹿超辛口 、 同行者は伝心 、 福井のお酒だ 。


22__2



蕎麦前のお供には出汁巻きかき揚げ 、それにクリームチーズの山葵醤油漬け



3__4



小エビとイカのかき揚げは一人なら少し多めのボリューム 。
二種類の食感が楽しく 、 イカが良い仕事して美味しい 。


4_up_1



そしてこれも又素敵な大きさの出汁巻き 。

正方形に近い珍しい形の出汁巻きは 、 比較的しっかりとした味付けでお酒のお供に丁度良い感じ 。


5__5



             そう言えば土山人で出汁巻き食べたこと無かった 。


クリームチーズの山葵醤油漬けは私お気に入りの一品 。



61_



チーズのクリーミーさにピリッと山葵がアクセントを添える 。

お酒全般に合うお摘まみです 。


7__4



お酒のお代わりをお願いして 、 そろそろお蕎麦を決めます 。


8__3



お蕎麦は十割細挽きせいろ ・ 九一粗挽き田舎 ・ 二八太切りの三種があり 、 二八太切りは汁蕎麦に適しています 。


9__3



お蕎麦単品各種の他丼とセットのランチメニューもあります 。


10__2



炉端に置かれているのは消し炭壺でしょうか ?
なかなかユニークな器ですね 。

さてお蕎麦ですが同行者は梅しそとろろ 、 私はもちろん粗挽き田舎 。



11__2



梅しそとろろに載る大粒で肉厚感有る梅は紀州南部の南高梅 。


12_up




         確認してません (..;)


        でも間違いない    多分 ・ ・ ・


私の粗挽き田舎蕎麦 。



13__3




磨き込んだ焼き板に敷かれた簀にコンモリと盛られています 。
一見して盛りが少なく感じますがなかなかキッチリ一人前の量 。



14_up




カチッと角が立った端正なお蕎麦は一手繰りするとしなやかなコシを持ち 、 口中には挽きぐるみ特有のお蕎麦の風味が広がる 。



15__2



                                        もちろん汁無しで頂きました 。


                                        お汁は蕎麦湯で楽しませて頂きます 。  (__)




16__1

 

17__1

 

18__2

 

19__2

 

20_



蕎麦湯はとろみを纏ったもので 、 取り分けた盛り汁に注ぎ入れかき混ぜます 。


21__3



私好みの蕎麦湯を頂いてホーッと一息つくことが出来ました 。


22__3



これでこの日の幸せ終了です 。

 

蕎麦+酒=雲母

お店は→堺市中区辻之1038-2
電話は→072-370-6359
営業は→11:30~14:30LO 17:30~21:00LO
お休み→木曜日
駐車場→10台(お店から北西130m)
最寄IC→近畿自動車道阪和線堺IC
最寄バス停→南海バス田園北口(徒歩約5分)
最寄駅→泉北高速鉄道深井駅(バス停まで約10分)

|

« 少しメニュー変更 大阪は谷町六丁目 岳空 | トップページ | 出前OK手打ち蕎麦店 大阪府和泉市は「万作」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 少しメニュー変更 大阪は谷町六丁目 岳空 | トップページ | 出前OK手打ち蕎麦店 大阪府和泉市は「万作」 »