« 餡かけシラスチャーハン頂きました 和歌山市は 「 蛍 」 | トップページ | お蕎麦屋さんの酒肴ってどんなもの ? »

2019年7月14日 (日)

美味しいうぐいすそば 堺市は「門前そば 御陵庵」

大阪府堺市にある方違神社は 、 家を建てたりするときに方角を見てもらう神社として有名なのですが 、 その門前にあるのが門前そば御陵庵 ( みかどあん ) 。


1__20190714213501



こちらは単なる門前のそば処ではありません 。
きっちりとお蕎麦の美味しさを追求されている 、 なかなか素敵なお店だと思うのです 。

この日かなり久しぶりの訪問となりました 。

十割うぐいすそばがとても気になっていたので 、 天うぐいすそばとお酒をお願いします 。


2__20190714213501



うぐいすそばとは少し緑がかったお蕎麦のようですが 、 この時期はなかなかそうはいかないだろうと思っていました 。


       うーん



出されたお蕎麦は僅かに緑がかっているようないないような 。


3__20190714213501



でもいやいやなかなか 、 それは黒ポチ混じりの極細打ち 。
目にした瞬間に美味しそうで 、 とても素敵なべっぴん蕎麦だ 。
一手繰りすると 、



           んっ !



こっ 、 こっ 、 これは ・ ・ ・




           見た目どおりの味では無いか !!



極細打ちにもかかわらず一噛みした瞬間感じるコシ 。
しかもちゃんとしなやかさも兼ね備えられているのだ 。



4_up_20190714213501



何よりもお蕎麦自身の味がちゃんと出ているのがいい 。

剥き実挽きぐるみが蕎麦の香ばしさを出し 、 僅かに混ざる黒ポチがお蕎麦に素朴さを添えています 。

天麩羅は少しばかりお上品な量ですが 、 サックリと程よい揚がり具合 。



5__20190714213501



汁無しでお蕎麦を食べ終える頃に 、 ある事が頭の中でもわもわっと湧き上がってきた 。



                      せいろも食べたい !!


で 、 お酒のおかわりと共に       せいろ蕎麦追加 !!!


残りの天麩羅を肴にお酒を飲んでいると 、


来たーっ 。


写真を撮るのもそこそこに卵シャカシャカかき混ぜ作業着手 。



6_1



手早くしないと汁とお蕎麦が冷めてしまいますからね 。
かき混ぜた卵の入る蕎麦猪口に熱々汁を注ぎ入れ 、 熱々蕎麦をドップリ漬けてズズズッと啜り上げる 。



美味しー っ !



少し辛めの汁が卵のまろみで優しくなり 、 コシの残る田舎系のお蕎麦に絡んで胃の腑に収まります 。



7__20190714213501



同じ堺でもちく満とは正反対のお蕎麦ですが 、 コシ抜けヤワヤワのせいろ蕎麦が苦手だという人もこれなら食べられるかもしれませんね 。



8__20190714213501



フンワリと柔らかい卵の花が咲いた汁に蕎麦湯を注ぎ入れ頂くと 、 味わい深く地味ある仕上げとなりました 。


9__20190714213501



これでこの日の幸せ終了です 。




門前そば 御陵庵( みかどあん )


Photo_20190714215601


お店は→堺市堺区北三国ヶ丘町1-2-38
電話は→072-233-6854
営業は→11:00~17:00
お休み→火曜日
駐車場→無し
最寄り駅→南海高野線 堺東駅北東出口約450m

|

« 餡かけシラスチャーハン頂きました 和歌山市は 「 蛍 」 | トップページ | お蕎麦屋さんの酒肴ってどんなもの ? »

お蕎麦の大阪」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。