« あれ ? 噛み蕎麦系 ? 高鴨蕎麦「そば小舎」 | トップページ | 名残桜の頃高野山のお膝元でおうどん かつらぎ町星川 手打ちうどんにしうら »

2021年4月30日 (金)

人気のうどん店の拘り蕎麦 奈良県は大淀町 「 よしなや 」

以前から気になっていた 「 手打ちうどん そば 」のお店なのですが 、 ようやく訪れることが出来ました 。
奈良県大淀町 、 道の駅大淀から南に下ったところにあるおうどん屋さん 「 よしなや 」 。



1__20210430054801

(写真撮り忘れたのでお店HPから引用させてもらいました)



開店20分前にはすでに三組のお客さんが並んでいて 、 その後私の後ろには5組ほどのお客さんが並んでいました 。

いよいよ開店 、 コロナ対策により一席飛ばしのゆとり有るカウンター端にお席を頂きました 。

注文は心に決めていた 天ざる蕎麦



エッ 、 人気のおうどん屋さんでお蕎麦 ?



そう 、 それは結構お蕎麦にも拘りを持たれているとお見受けしたからなのです 。

開店直後の厨房は大入り満員でさながら戦場のようです 。
天麩羅を揚げる人 、 麺を茹でる人 、 配膳のセットをする人などそれぞれの役割を分担し 、 ご主人の指示の元スムーズに動かれています 。

おうどんとお蕎麦は一緒の釜で茹でるのかなと思ったのですが 、 おうどんはてぼに入れ四角の釜で 、 お蕎麦は隣の昔ながらのお釜で踊らせながらという別釜で茹でられているのはさすがですね 。
しかも釜上げは丸い笊で掬い取り 、 そのまま水洗いへ 。
なんかもうお蕎麦屋さんそのものです 。

厨房内の光景を楽しんでいるうちに天ざる蕎麦が出されました 。



2__20210430054801



      オーッ 、


お蕎麦も天麩羅もなかなか素敵ではないですか 。

しかも 柿の葉寿司が二個 付いています !

挽きぐるみ系のお蕎麦は黒ポチが散らばっていて 、 おうどん屋さんのお蕎麦とは思えないビジュアル 。

因みにHPにはおうどんは機械打ち 、 お蕎麦は手打ち 、 蕎麦粉は北海道新十津川村産とのことです 。

一手繰りそのままで頂くと 、 、 、


     美 味 し い  !!


エッ 、 おうどん屋さんでこのお蕎麦 ?


                おうどん屋さんでこのお蕎麦 ??



3_up_20210430054801



黒ポチが散らばる挽きぐるみ系のため 、 淡いながらもお蕎麦の味をしっかり感じるお蕎麦です 。
汁無しで頂ける物ながら 、 盛り汁がこれまた私好み 。
半分汁付けで頂いてしまいました 。


天麩羅も薄衣でいい感じです 。



4__20210430054801



海老2尾と南瓜にサツマイモ 、 それにインゲン?

少し花衣を纏った海老を一口するとプリッとした歯ごたえ 。
お芋さんも南京もほくほくです 。



5_2_20210430054801




残った天麩羅をおかずにして柿の葉寿司を頂きます 。

この柿の葉寿司 、 酸味と甘味のバランスが絶妙 なのです 。
まず若干の甘さが舌に広がり 、 すぐ重なるように仄かな酸味が追いかけてくる 。

 

 

6__20210430054801




柿の葉寿司だけを買いに来るお客さんも結構いるようで 、 私も思わず買って帰ろうと思ってしまいました 。
この自家製柿の葉寿司 、 なかなか侮れません (*^O^*)



7_up_20210430054801

 

 

お蕎麦が別茹でだったので蕎麦湯を頂きたいと思ったのですが 、 厨房の中を見ているとなかなか声がけできずにお店を後にしました (x_x)

次回は是非柿の葉寿司をおみやで持ち帰ろうと思いながら

これでこの日の幸せ終了です 。

 

よしなや


お店は→奈良県吉野郡大淀町桧垣本1334
電話は→0747-52-6071
営業は→11:30~(柿の葉寿司販売は9:30~)売り切れ次第
お休み→水曜・第4火曜
駐車場→十数台あり
最寄駅→近鉄越部駅から約1.1km

 

Photo_20210430054801

|

« あれ ? 噛み蕎麦系 ? 高鴨蕎麦「そば小舎」 | トップページ | 名残桜の頃高野山のお膝元でおうどん かつらぎ町星川 手打ちうどんにしうら »

お蕎麦の奈良」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あれ ? 噛み蕎麦系 ? 高鴨蕎麦「そば小舎」 | トップページ | 名残桜の頃高野山のお膝元でおうどん かつらぎ町星川 手打ちうどんにしうら »