« いつの間に・・ 和歌山市は布引 手打ちそば処 雅雅 | トップページ | 和歌山県九度山町 柿の葉寿司名店 九和楽 »

2021年9月 5日 (日)

暑い夏は茶がゆ最高 有田郡湯浅町吉川は一喜食堂

ここ暫く有田に行くことが多く 、 ランチも当然この近辺がメインとなります 。中でも一喜という食堂がお気に入りでこの日三度続けての訪問となりました 。


1__20210905171701



お店は阪和自動車道有田インターチェンジを国道42号側に降り 、 南に少し進むと左手の線路際にあります 。

前回はカツ丼と豚汁に焼き茄子 。



2__20210905171701
3__20210905171701




4_up_20210905171701




カツ丼は卵のとじ加減もよく 、 甘すぎない味付けが私好み (#^.^#)



5__20210905171701



豚汁も具だくさんだしちゃんと豚肉も入ってました (^0^)

どうゆう訳か稀に入っていないお店があったりするのよ 。 肉を探すのに一苦労な根菜汁的豚汁が ( ̄∇ ̄)



6_up_20210905171701




この日の目的は茶粥 。



7__20210905172301



しかもよく冷えた茶粥です 。
暑い夏にはもってこいの食べ物 。


まずはオカズ棚からぬか漬け
(これは絶対欠かせない)

とイワシフライと卵焼きを取りオバちゃんに 「 茶粥中とミニそばやって ! 」
で 、 テーブルに 。



8__20210905172301

 

 

先払いのチェーン店が多い中、昔ながらの後払い 。


嬉しいのは茶粥のベストフレンドである金山寺味噌が少量ながらもサービスで付くこと。



9__20210905172301




茶粥 ・ ぬか漬け ・ 金山寺味噌で鉄壁の布陣 。


 

10__20210905172301
11__20210905172301



これにお蕎麦とイワシと卵焼きで脇を固めた完璧の配膳 。

ただ 、 玉子焼きは甘い感じ ? で 、 苦手の物なので ・ ・ ・



12__20210905172301



まずは茶粥をサラサラッ !


オーッ !!


     冷たくておいし~いっ !!


        ♡ ♡



白粥では味わう事のできない香ばしさが舌の上を喉から胃の腑へ流れ行く 。

その余韻の消えぬ間に金山寺味噌を一つまみ口にすると自然とまた茶粥に手が伸びる ❤️

時折ぬか漬けで味に変化をもたせる事により



これぞ魔の 茶粥スパイラル突入



ぬか漬けインのタイミングでイワシフライを交え、お蕎麦で油気を流すのです 。



13__20210905173401

 

 

なのでイワシフライはソースでも良いのですが、やはりお蕎麦の汁に浸すのが宜しいかと存じます 。

盛り汁はちょっと辛めなので丁度良いかもしれません 。



14__20210905173401




次回はそば無しの茶粥大にしよう (^0^)

そう思いながらこの日の幸せ終了です。


一喜食堂

お店は→有田郡湯浅町吉川62−3
電話は→0737ー63ー5675
営業は→1100〜
お休み→日曜日
駐車場→18~20台
最寄駅→JR藤並駅
最寄IC→阪和自動車道有田IC

|

« いつの間に・・ 和歌山市は布引 手打ちそば処 雅雅 | トップページ | 和歌山県九度山町 柿の葉寿司名店 九和楽 »

食堂」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつの間に・・ 和歌山市は布引 手打ちそば処 雅雅 | トップページ | 和歌山県九度山町 柿の葉寿司名店 九和楽 »