カテゴリー「中華」の記事

2021年3月28日 (日)

紀の川市ますや飯店で焼き飯と揚げそば

 

和歌山県の桃の生産高はなんと


    全 国 4 位 !!



なのです。

中でも紀の川市桃山町から東にかけて作られる桃は


      あら川の桃


として知名度がかなり高いブランド品なのだ 。



1__20210328112101



この時期県道和歌山橋本線を走ると両側にある桃の木にはピンクの花が咲き乱れ 、 菜の花の黄色と相まってとっても綺麗なのです 。


2__20210328112101

 


あと数ヶ月で沿道は桃の直売所で一杯になるでしょうね 。


さてある日曜日のこと 。
何故か無性に炒飯が食べたくて思い立ったお店は 、

これもまた何故かますや飯店だった (^0^)


  ますや飯店で焼き飯を食べよう !!


と言うことでやってきたのは紀の川市名手市場にある国道24号沿いのお店 。



3__20210328112101



今回初めて同行二人で訪れました 。

注文したのは私が焼き飯と野菜スープ 、 同行者は揚げ焼きそばです 。

奥様に炒飯にはスープが付いていますよ ! そう言われ 、

知ってます 。

    知ってますけど ・ ・

       野菜スープがあ


         ほしいんです !!

 

4__20210328112101




揚げ焼きそばはパリパリに揚げたおソバに八宝菜をかけたもので 、 長崎名物皿うどん的なもの 。



5_up_20210328112101

 


あちこちの町中華でもメニューに並ぶ品 。

そして私の焼き飯 。



6__20210328112101




こちらの焼き飯はシンプルな味付けでとても私好み 。
シンプルと言ってもキッチリと美味しさがあって 、 ご飯がフワパラで一粒一粒が独立している



7_up_20210328113001



無化調かどうかは私にはわかりません 。

でも町中華の美味しさって言う物があると思います 。



8_up2_20210328113001

 


野菜スープもホッとするような優しい味付け 。

そして 野菜もシャキシャキ して楽しい食感 。

この日は寒かったのでほっとさせて頂きました 。



9__20210328113001



お腹いっぱいでお店を後にしました 。


これでこの日の幸せ終了です 。

 

ますや飯店

お店は→和歌山県紀の川市名手市場125
電話は→0736-75-2152
営業は→10:00~22:00
お休み→第2・4木曜
駐車場→店舗前にあり
最寄駅→JR和歌山線名手駅約300m

Photo_20210328113001

| | コメント (0)

2021年3月 7日 (日)

和歌山城を一望 中華レストラン 蘭香園

私はお蕎麦が大好きです 。

      でも ・ ・ ・

炒飯も    大 好 き !!



しかもフワパラしっとり系からパラパラしっかり系まで守備範囲なのですが 、 コッテリオイリーで濃い味付けは苦手 。

この日 、 和歌山市のダイワロイネットにある蘭香園へお伺いしました 。
店内は高級感と言うより落ち着いた雰囲気で 、 窓からは和歌山城が一望できます 。



1__20210307163001



メニューはホテル内のお店としては比較的リーズナブルで 、 特にラーメン定食や麻婆豆腐定食などのランチの定食は6種類すべてが900円 。

でもこの日お願いしたのは私が海鮮ラーメン( 多分 ) 、 同行者はフカヒレ麺セット 。
それにエビ炒飯を一つお願いして二人で分けることに 。

そしてこれがフカヒレ麺セット 。



2__20210307163001



点心三種と揚げ物に酒にサラダとデザートが付きます 。


3__20210307163001

 

4__20210307163101



いかにもコラーゲンが入っていそうなフカヒレ麺 !

知らんけど ・ ・ ・



5_up_20210307163001


炒飯も来ました 。
海老も結構入っていて美味しそうです 。


6__20210307163001



レタスも入っていて色合いもいい感じ 。


7_up_20210307163701

 

味付けもそんなに濃くなくて程よい味わいがいい 。

最後に海鮮ラーメン 。


8__20210307163701



これもなかなかの物で 、 旨味もしっかり感じるのですが 、 濃すぎることのない味は好感が持てます 。



9_up_20210307163701

 

干しエビが香ばしさを添えていました 。


10__20210307163701

 

相対的に私好みの味わいで 、 素材の味を生かしてる感じだと思います 。

次回は私がフカヒレ麺を頂きたいと思いながら 、

これでこの日の幸せ終了です 。



中華レストラン 蘭香園

お店は→和歌山県和歌山市七番丁26-1 
    ダイワロイネットホテル和歌山 モンティグレ 3F

電話は→050-5595-6758
営業は→11:00~14:30 17:00~22:30
お休み→無休
最寄駅→JR和歌山駅徒歩約20分
南海和歌山市駅徒歩約16分
最寄バス停→和歌山バス公園前

| | コメント (0)

2021年2月14日 (日)

元ホテルのシェフの中華 大阪は泉南市 やぐら

グーグルマップで旅していたとき見つけたお店で 、 かなり以前からマークしていたのですが 、 この日ようやく訪れることが出来ました 。



1__20210214173001



13時30分 、 最後のお客様がお勘定をするところでした 。
お店は4人掛けテーブルが3卓と二人掛けテーブルが2卓に 、 奥の小上がりには6人用座卓が二卓有ります 。


2__20210214173001



ランチメニューには数量限定の日替わりと飲茶や焼きそば 、 炒飯などのランチセットが数種類あるのですが 、 炒飯か餡かけ焼きそばのセットのどちらにするかかなり迷い 、

            広東風餡かけ焼きそば !


をオーダー !!

もちろんご飯少なめで 。



3__20210214173001




メインの餡かけ焼きそばに飲茶二種とご飯が付くセット 。



4__20210214173001



飲茶には海老餃子とシュウマイが入っていて 、 ザーサイとデザートの杏仁豆腐 、 それに飲茶用の溶き辛子が小皿で添えられていました 。



5__20210214173001



菜っ葉は青梗菜でしょうか 、 そして筍や椎茸などに加え海老と浅蜊 、 それに貝柱が入っています 。


麺は片面をきつね色に焦がした堅焼きで 、 混ぜながら一手繰りすると焦げたところと焦げてないところのコントラストが楽しく頂ける物です 。



6_up_20210214173001



庵はとろみが強すぎず麺に程よく絡みつく物で 、 味はあっさりとした薄味と思うのですが 、 その隙間から旨味がにじみ出る感じなのです 。

濃い味大好きな人が食べると物足りなく感じるかもしれませんが 、 いやいやちゃんと旨味がくっついてきます 。



7__20210214174001



アッサリとしているのに物足りなさを感じないのは 、 海鮮や椎茸などの旨味が出ているからなのでしょうね 。

アッサリなのに満足感あるとても美味しい餡かけ焼きそばでした 。

次回は是非炒飯セットを食べてみたいと思いながら ・ ・ ・

これでこの日の幸せ終了です 。

 

中国料理 やぐら

お店は→大阪府阪南市光陽台1丁目16−12
電話は→072-473-4649
営業は→11:30~14:30 17:30~21:30
お休み→不定休
駐車場→店舗前に有り
最寄駅→南海 鳥取ノ荘から約650m

 

Photo_20210214174001

| | コメント (0)

2021年1月24日 (日)

清乃の塩ラーメンを頂いてきました @和歌山市毛見

某グルメサイトで人気の和歌山県有田市にある 「 清乃 」 。
和歌山市内では近鉄百貨店デパ地下にもお店はあるのですが 、 最近毛見にもお店を出していると知りました 。

国道42号沿いにあるマンション1階にあるテナントのお店は店頭に数台駐車場がありますが 、 第二駐車場も有るようです 。

初めて訪れたこの日 、 開店11:00を少し回った来店なのですが 、 すでに二組のお客様がおられました 。



P1060378




カウンターの隅っこに席を頂いたのですが目的は当然決まっております 。


   塩 を 細 麺 で  !


ラーメンを待っている間に幾組かのお客さんが訪れてきます 。
皆さんお早い昼食なのですね !

さあアッサリ塩ラーメン着丼です 。




P1060372




予想していたよりも透明度は低く 、 30%と言うところでしょうか 。

大きめ薄切りチャーシューと厚切りメンマに細切りネギと刻み玉葱 ? 白ネギ ? 、 それにヤングコーンが載ります 。

まずはスープから ・ ・ ・ 


      濃 い !



最初に香ばしさが口に広がり 、 アッサリ感よりコッテリ館がどーんと前に出て 、 暫くして引いていく感じ ?


          美味しい 。



          美味しい 。




P1060377




旨味満載感のスープは私が求める透明度が高く 、 スッキリとしたキレのある味では無いけれど 、 かなり素敵なコクを演出しています 。

麺はと言うとこの旨味スープが絡んだ細麺が口の中に手繰り込まれます 。




P1060374




細い麺と麺の間に絡むスープと麺の味が渾然一体となって喉の奥に落ちていく 。

さすが某グルメサイトのラーメン1位を獲得したお店というところでしょか 。

もちろん完食完飲したのは言うまでもありません 。

次回は基本の和歌山ラーメンを頂いてみたいと思いながらお店を後にしました 。

これでこの日の幸せ終了です 。



P1060379



清乃

お店は→和歌山市毛見1106-2 メゾン浜の宮 1F
電話は→090-1590-6609
営業は→11:00~15:00 18:00~21:00
お休み→月曜
駐車場→店舗前と第二駐車場があるようです。

| | コメント (0)

2020年12月13日 (日)

澄んだ塩スープを求めて 和歌山市は近鉄百貨店「可口楽」

以前海鮮餡かけチャーハンを頂いた可口楽本店が近鉄百貨店和歌山店の地下にあるイートインコーナーにお店を出していて 、 ここでは塩ラーメンやレモン塩ラーメンを出しているとのことでお伺いしました 。


近鉄デパ地下には何軒かのお店が出店していてその中の一軒が可口楽 。
10席足らずのL字カウンターはほぼ満席で 、 この日は二組の待ち客です 。

順番がきて着席し 、 注文はもちろん塩ラーメン・炒飯セット 、 同行者は野菜たっぷりチャンポン 。

まず出されたのは野菜たっぷりチャンポン 。



1__20201213181401




なるほどキャベツタップリで 、 人参と水菜にわかめが入っています 。



2__20201213181401



これはこれでなかなか美味しそう 。

そしてこれが私の塩ラーメンと炒飯のセット 。



3__20201213181401



どうでしょうか ?
思っていた以上にクリアーなスープで 、 透明度50%以上有るかもしれません 。



4__20201213181401



でもスッキリとした味わいの中にキッチリと旨味を溶け込ませ 、 確かにアッサリとしているものの旨味をキッチリと感じさせます 。

これ 、 理想的な塩ラーメンです 。



5__20201213181401



なかなかおいしい塩ラーメン 。



6__20201213181401



炒飯も素敵で 、 程よく油にコーティングされていて 、 単品でもお願いしたいものでした 。


7_up_20201213181401



再度食べてみたいと思う塩ラーメンに出会え 、 、 、


これでこの日の幸せ終了です 。


 

可口楽和歌山近鉄店

お店は→可口楽 近鉄百貨店イートインコーナー
電話は→073-433-1122
営業は→10:00~19:00
お休み→近鉄の店休日による
駐車場→けやき通り地下パーキング
最寄駅→JR和歌山駅すぐ

| | コメント (0)

2020年11月22日 (日)

超人気店ようやく到着 和歌山県橋本市 「 麺匠 中うえ橋本店 」

塩ラーメンが美味しそうで以前からチェックしていたラーメン屋さん 「 麺匠中うえ橋本店 」

ようやく訪れることが出来ました 。

京奈和自動車道の橋本東ICから約650m 。
県道104号左手にあるテナント内の一角にお店はある 。

休日の開店時に訪れた1度目は 、 すごい数の待ち客で断念 。
2度目は平日だったのですがそれでも待ち客多数 。
そして3度目の平日に訪れると待ち客2組 。
店前に置かれる来店名簿に記入して待つことしばし 。
名前が呼ばれました 。

券売機でボタンを押すのはもちろん


   魚 貝 塩 そ ば !!


1__20201122220901



配されたらーめんは透明度30%程でしょうか 。
私の中の透明度ではありませんが ・ ・ ・

まずスープを一口 。


    美味しい !



2__20201122220901

 


魚貝塩なのですがその個性をあまり前には出すこと無く 、 そこはかとなく控えめに ・ ・ ・



         魚貝系ですよ !!



って主張する感じ 。



3__20201122220901

 


それでいてキッチリとコクをもっている 。

これはいいぞ 、 いや危険だ 。
最後まで飲みきってしまう味だ (・0・)

さて麺はと言えば平打ち加減のプックリとしたストレート 。
一手繰りすると食感が面白い 。



4__20201122220901



モチッとしているというかムッチリというか 、 とにかく楽しい食感 。
味も麺そのものを味わいたい感じなのだ 。


5__20201122220901

 

チャーシューは豚と鶏の二種で 、 鶏はまるでたたきのような味と食感 。

最後は餃子です 。

 

6__20201122220901

 

これもなかなか美味しく頂きました 。


これならこの人気ぶりにも頷ける。

そして
思った通りスープを飲み干してしまった私でした (~_~;)


これでこの日の幸せ終了です 。




麺匠 中うえ 橋本店

お店は→橋本市隅田町垂井49-2
電話は→0736-33-0122
営業は→11:00〜14:30
お休み→SNS参照
駐車場→共同駐車場多数有り
最寄IC→京奈和道橋本東IC約650m
最寄駅→JR隅田駅から徒歩12分

 

Photo_20201122220901

| | コメント (0)

2020年11月 1日 (日)

餡かけ炒飯が食べたくて 紀の川市は台湾美食「裕福」

裕福で以前食べた炒飯はお米の一粒一粒がぱらっと炒められ 、 口の中でハラハラと散らばるご飯が美味しかったのですが 、 少ししっとり系でも充分美味しく感じる私です 。

今回これに餡がかけられた 、 いわゆる天津飯の炒飯版である餡かけ炒飯を頂きました 。



1_1_20201101210201



この日紀の川左岸に連なる山の中腹にある広域農道(紀の川フルーツライン)を走ってみようと思い出かけてきました 。


2_2_20201101210201



あいにくの曇り空ではありますが 、 紀の川左岸の和泉山脈に低く垂れ込めた雲がそれはそれで素敵な風景を見ることが出来ました 。


3_500c



そしてこの日この場所へ私を運んでくれたのが今回初披露のアバルト500C 改 。
もう10年近く私の友として頑張っている車です 。
ナンバーは昔載っていたアウトビアンキA112アバルトに合わせています 。

さてお昼ご飯は台湾美食「裕福」 。
一度ここの餡かけ炒飯を食べてみたいと思っていたので訪れてみました 。



4__20201101210201



配された注文の品はキッチリと炒められた炒飯に餡がかけられ 、 意外にもあっさりとして食べ飽きしません 。


5__20201101210201



餃子は前回頂いた物と同様カリフワ 。


6__20201101210201



キッチリと味が付けられていてタレを付けるまでもないのですが 、 醤油を控えめにしてお酢を多めに入れたタレで頂くとさっぱり感が増します 。


7__20201101210201



どれも美味しく頂いてお店を後にしました 。


8__20201101210201



帰り道は海南市経由で彼岸花を見つけ 、 茅葺き屋根の家をバックに写真を撮り季節を感じたのでした 。


9__20201101210201

 

これでこの日の幸せ終了です 。

 

台湾美食 裕福 名手店

お店は→和歌山県紀の川市名手市場444-1
電話は→0736-677-657
営業は→11:00~14:30 17:30~24:00
お休み→無休(1月1日・1月2日のみ休み)
駐車場→10台以上
最寄駅→JR名手駅徒歩約10分

| | コメント (0)

2020年10月19日 (月)

澄んだ塩スープを求めて日帰り温泉ラーメン 和歌山は湯浅町「ストライク軒」

随分以前にグーグルマップで旅していて見つけたお店 。
ようやく訪れてきました 。

近畿自動車道湯浅ICを降りて右に進み 、 どんどん山間に入るとやがて右手に二の丸温泉が出現 。

駐車場は二階建てでそれなりのキャパがあります 。



1__20201018235001



温泉の入り口を入ると左手にお店があり 、 券売機で食券を購入するシステム 。


2__20201018235001




特製湯上がり塩レモンラーメンと半炒飯を頂こうと思っていたのですがすでに半炒飯は売り切れ 。
他に玉子かけご飯(TG)やシラスご飯などが有ったのですがお金を入れてラーメンだけを


      ポ  チ



食券をお店の人に渡しカウンターの端っこに席を取りました 。

しばらくして出された特製湯上がり塩レモンラーメン 。



3__20201018235001



思っていたより透明度が低く透明度約30%という感じの濁り模様なのですが 、 一口レンゲで啜ってみるとコクがあって口の中に旨味が広がります 。



4_up_20201018235001



チャーシューと鴨ロース煮に味玉 、 そして刻みネギ・三つ葉とメンマが入り 、 その上にはナルトでは無く温泉マークの蒲鉾が (^.^)
さすが二の丸温泉店 。



5__20201018235001

 

6__20201018235001



チャーシューは厚みが有るのに柔らかい 。



7__20201018235001



しかも鴨ロース煮が添えられているのは嬉しい 。

   鴨大好きな私にとって ・ ・ ・


鴨は有田の紀州鴨を使用しているとのことです 。

少し驚いたのはメンマ 。



8__20201018235001



太くて長いメンマが1本なのです 。
でもこれも軟らかくて美味しかった 。


9__20201018235001

 

麺のコシは堅くも無く軟らかくもなく丁度良い歯ごたえで 、 素直に食べ進めることが出来るでしょう 。

ちなみに丼に描かれた女性の姿は ・ ・ ・



10__20201018235001



お店でスープを飲み干して確認してくださいね 。

美味しくラーメンを頂いて 、

これでこの日の幸せ終了です 。

 

ストライク軒 二の丸温泉店

お店は→有田郡湯浅町山田1638-1
電話は→0737-64-1826
営業は→11:00〜20:30 (LO20:00)
お休み→木曜日※年末年始・夏休み期間等は変動
お車は→店の横に二階建て駐車場有り
最寄駅→JR湯浅駅 車で約10分

| | コメント (0)

2020年9月20日 (日)

澄んだ塩スープを求めて 和歌山市は「麺や たけだ」

今年岩出市から和歌山市に移転した麺や たけだ
何度か中華風カツ丼を頂いた中華料理店のあとを居抜きで入り営業を始めました 。



1__20200920200501




入り口を入ったすぐ右手に有る券売機で食券を購入します 。



2__20200920200501



汁ありと汁なしのあるこのお店のラーメン 。
当然汁ありの塩ラーメンを


    ポチッとな !



ついでにトッピングの炙りチャーシューも 。


        ポチッとな


午後一時半というのに店内はほぼ満員 。
お姉さんに食券を渡し 、 空いていたカウンターの一番右端に席を頂きました 。

そう待つこと無く配された塩ラーメンが ・ ・ ・



3__20200920200501

 


これだ !



透明度は思っていたより低く 、 20~30% 。
青ネギや叉焼にメンマなど結構具だくさん 。

  それは炙りチャーシューの存在感が大きすぎるからか ?

特徴的なのはアサリが入っているということ 。



4_up_20200920200501




まずはスープを一掬い 。
お 、 魚介系メインでしょうか 、 アッサリの中にかなり奥行きのあるコクを感じるのはやはりアサリの旨味が効いているからなのでしょうね 。



5__20200920200501




麺は縮れ加減の中太で 、 一手繰りすると少しモッチリ感があって 、 コクのあるスープが絡む麺汁一体タイプ 。


6__



これ 、 なかなかいいのではないのでしょうか 。

そしてトッピングしたあぶり叉焼 。
ものすごーく厚いのにものすごーく柔らかい !!




7_up_20200920202401



一噛みするとホロッと砕け 、 香ばしさが広がります 。


      美味しい 、



そう思いました 。



8__20200920202401

 

 

でも 、 これは塩ラーメンよりも醤油の方が合うかも知れませんね 。

       何となくですが (;^^)ヘ..



標準装備の薄叉焼も柔らかくてアッサリしてます 。



9__20200920202401



ふと気がつくと丼が空になっていました (?_?)

アハハ ・ ・ ・


これでこの日の幸せ終了です 。



10__20200920202401

 

 

麺や たけだ

お店は→和歌山市和歌川町9−43
電話は→073-445-0149
営業は→11:00~14:30 17:30~21:00
お休み→月曜日
駐車場→10台

 

| | コメント (0)

2020年8月23日 (日)

澄んだ塩スープを求めて 和歌山は御坊市「麺屋よつば」

 

御坊市で塩ラーメンを出すお店は「田んぼ」があって 、 いつか行こうと随分以前からマークしていたのだけど 、 最近グーグルマップで旅していて麺屋よつばを見つけました !

麺屋よつば

何と昔から行こうと思い何度かチャレンジして空振りしている「 そば処蕎平 」のすぐ近くなのです 。




1__20200823151101




JR御坊駅と日高川堤防道路をほぼ直線で結ぶ県道185号線から細い枝道をほんの少し西に入ったところにお店は有りました 。



2__20200823151101




道路からとても短いアプローチへ 、 そしてその奥の引き戸から店内に入ると左手に厨房を囲むカウンターに8席程 、 右手の小上がりには4人掛け座卓が3卓有ります 。

注文は心に決めた特製塩ラーメンですが 、 一応メニューを眺めてからのお願いです 。




3_1_20200823151101





塩・醤油・味噌・長浜ラーメンの四種だが 、 塩にだけ特製が存在するのはやはり塩押しのお店なのだろうか ?



4_2_20200823151101





長浜の豚骨以外は鶏清湯スープがベースです 。




5_3_20200823151101

 



そして出された特製塩ラーメンがこれ 。




6__20200823151101





普通と特製の違いはメニューの写真からは鶏チャーシューの有る無しのようです 。




7__20200823152401



まずはスープから 。

透明度40%以上有るでしょうか 。
鶏清湯の透明感有るスープに浮かぶ油がキラキラ揺らめいてとても綺麗 。




8__20200823152401




口に流し入れると 、 、 、 ンッ ?
でもう一口 。 。 。 ウーン !?

とげとげ感の無い優しい味わいの中にフンと感じるアクセント 。


      エッ 野菜 ? ?



今まで味わったことのない塩スープ ?

塩ラーメンなのに塩ラーメンじゃないみたい 。



           滋味豊かなニューソルトヌードル !!




9__20200823152401





僅かにウェイブがかかった中細ストレート麺は 、 適度な腰をキッチリと残したゆで加減です 。




10__20200823152401





これが特製に入る鶏チャーシュー 。
少しスモーキーな感じ ? で 、 とても柔らかくアッサリしています 。
そして薄くて大きいチャーシューもほろほろで私好み 。




11__20200823152401





幅広シナチクも軟らかく 、 食べ終えた時の印象がとっても優しい塩ラーメン 、 そう思いながらお店をあとにしました 。




12__20200823152401




帰りがけに「 塩屋の天塩 」を作っている塩屋浜に有る「 Sioとーぷ 」 にいってみました 。




13__20200823154001





なぜかゲゲゲの鬼太郎やねずみ男などの石像が並んでいました 。




14__20200823154001




猫娘もいます 。



15__20200823154001




碑文を読むとどうやら水木しげるが描くゲゲゲの鬼太郎と和歌山の妖怪の石像とのことです 。



16__20200823154001





これでこの日の幸せ終了です 。





麺屋よつば

お店は→御坊市島584-81
電話は→0738ー20ー4115
営業は→11:00~14:00 17:00~21:00
お休み→火曜日
駐車場→店の向かい側の倉庫前
最寄駅→紀州鉄道学門駅




| | コメント (0)

より以前の記事一覧