カテゴリー「中華」の記事

2022年7月25日 (月)

温 ・ 冷塩れもんラーメン 和歌山市は可口楽

近鉄和歌山店のデパ地下にあるイートインコーナー3店舗 。
その中にある中華料理が 「 可口楽 」 。
本店は美園町にある 。

こちらでは年中を通した温かいものと夏場の冷たいものがあり 、 今回その2種類の塩れもんラーメンを食べてみました 。


1__20220725075301

 

まずは通年の温かい麺 。
チャーハンセットにします 。


2__20220725075301



小振りで少量ですが 、 食べ飽きないサイズ 。


3__20220725075301



レモンスライスを入れた塩ラーメンのスープ 。
透明さはほぼ70から80%程の透き通り加減


4_1_20220725075301

 

白髪ネギが散らされているだけのシンプルさだ 。
スープはコクがあると言うより


    クリアーな酸味 !


が程よく効いていて美味しい 。


5__20220725075301

 

なので酸っぱさはそんなに無く 、 どちらかと言えば旨味が軽く効く感じでわるくない 。

具材には肉入りワンタンが2粒入れられている 。


6__20220725075301



ワンタンも美味しい 。




そして夏場の冷たい塩れもんラーメン


7_2_20220725080201



トマトと鶏の胸肉にゆで卵があしらえられ 、 通常の温かいものに比べ彩りが綺麗だ 。


8__20220725080201



まずは冷たいスープ 。

ヒンヤリと冷たいスープの喉越しが良い 。


9__20220725080201

 

トマトの酸味と旨味が 、


   キリッとした感じ !


                だ !



10__20220725080201



粒胡椒をハラリとまぶす 。
これがスパイシーさをかすかに添える 。


11_2_20220725080201



胸肉は厚めで淡泊ながら旨味と合わさってシンプルに美味しく頂きました 。


12__20220725080201



レモンのクエン酸とトマトのグルタミン酸が


   夏の暑い日にはもってこい

   ( スダチ蕎麦もほしい頃ですよね )


冷たさと美味しさがスッキリとして全部を飲み干せました 。

 

中華料理 可口楽

お店は→近鉄和歌山百貨店
店舗は→和歌山市友田町5-18
お休み→近鉄和歌山店に準じる

| | コメント (0)

2022年6月26日 (日)

養翠園と大福軒

紀州徳川家10代治寶(はるとみ)公により造営された大名庭園 。


1_1_20220626141201
2_2_20220626141201



今は紫陽花園がまだあります 。


3_3_20220626141201
4__20220626141201



近所にあるラーメン店 「 大福軒 」でランチ 。


焼き飯 。

5__20220626141201



中華そばにモヤシトッピング 。


6__20220626141201
7__20220626141201


餃子 。

8__20220626141201



美味しゅう頂きました 。

 


養翠園

お店は→和歌山県和歌山市西浜1164
電話は→073-444-1430
営業は→9:00~17:00
ICは→阪和自動車道和歌山ICより10Km。
駐車場→有り
バス停→南海和歌山市駅雑賀崎方面行き30系統
    養翠園前で下車、西に徒歩7分


大福軒

お店は→和歌山市西浜1136−10
電話は→073-444-4901
営業は→11:00~14:00、17:00~23:00
お休み→月曜日
駐車場→有り
バス停→南海和歌山市駅雑賀崎方面行き30系統
    石切り場で下車

| | コメント (0)

2022年6月13日 (月)

あっさり浅利清湯を塩で 和歌山市は麺屋鳥見本

和歌山市六十谷にある麺屋鳥見本 。

メニューには

特濃鶏白湯 ・ 貝白湯 ・ 貝清湯の塩か醤油 。
鶏油そば ・ 節白湯つけ麺 。

この日頂いたのは貝清湯の塩 ( 同行者は醤油 ) 。


1__20220613115801

 

醤油はキリッとした感じらしい 。
何となく高井田系を感じさせる 。

そして塩 。

2__20220613115801

 

貝清湯の塩は琥珀色のスープが張られ 、 刻んだ白ネギには三つ葉が添えられている 。


3_2_20220613115801



また色とりどりの細かいアラレもいいアレンジだ 。


4__20220613115801



細く仕上げられた極細系麺にはコクが絡むスープが丁度いい具合に歯応えと喉を超す 。


5__20220613115801



チャーシューも程よい厚さだ 。


6__20220613115801



焼き上がりの程よい餃子はタレが付かずそのままで頂くのだが 、 これもまた美味しく頂けるものでした 。


7__20220613115801

 



透明度の高い塩スープも良いのだけど 、 こういうこくまろアッサリも素敵な麺でした 。

これでこの日の幸せ終了です 。

 


麺屋鳥見本

お店は→和歌山市六十谷18-1
電話は→073-496-4031
営業は→11:00~LO14:45 17:00~LO20:45
お休み→火曜(祝日の場合は水曜)、第一月曜の夜
駐車場→10台駐車可
最寄駅→JR阪和線六十谷駅650m

| | コメント (0)

2022年5月29日 (日)

ある日の詩仙 和歌山市

かに玉とチャーハン 、 五目ラーメンを二人でお昼に 。

小皿でそれぞれ小分けにします 。

かに玉はフンワリ。


1


チャーハンぱらっと 。


2


五目ラーメン 。


3


美味しい 。


42



ちょっとずつ食べると結構大きかったです 。


P1080921



かに玉・五目ラーメン・チャーハン



中国料理 詩仙

お店は→和歌山市雑賀町111
電話は→073-422-6572
営業は→11:00〜14:00 17:00〜21:00
お休み→火曜日

| | コメント (0)

2022年1月30日 (日)

透き通った塩スープを求めて 道の駅美杉で鴨ラーメン塩

三重県津市美杉町

町名は 杉の美林が広がる町 という所から付いた ・ ・ ・


のだと思う   きっと     多分


        (ーー;)


そんな美杉町にあるその名も


     道の駅「 美杉 」


1__20220130173801



外観は和風の純木造建築ですが 、 、 、

やはり店内もとてもウッディーでした ( ^o^)
その大半を野菜や木工品のコーナーが占めている 。



2_1_20220130173801

 


しかも木工品だけではなく木材そのものから薪まで販売しているのが面白い 。
DIY派やアウトドア派にも人気のようです 。



3_2_20220130173801



驚きは店内に設えられた純和風の部屋 (?_?)

ここは休憩などに使用することも出来るようです 。

食堂は道の駅によくあるセルフ形式で 、 ラーメンやチャーハン・カレーなどがメニューに並ぶ 。

その中でひときわ目を引くのが鴨ラーメン !


と伊勢うどん 。



4__20220130174201



伊勢うどん ・ ・ ・


   伊勢うどん ・ ・ ・


      伊勢うどん か ・ ・ ・


ハッ !

いけない いけない  思わず


     伊勢うどん !!


そう注文してしまうところだった (..;)

鴨好きならここはやはり鴨ラーメン塩でしょ



5__20220130173801



具は一般的なメンマとナルトにネギ 、 何故か年輪が刻まれたような味玉 。
そしてメインの鴨肉が5枚と結構   ゴージャス


6_1_20220130173801



スープは琥珀色に澄んでいて 、 透明度は50%というところでしょうか 。
塩塩していなくてコクがあり結構美味しいスープです 。


7_2_20220130173801



適度なコシをもつ麺は歯ごたえも楽しいし 、 スープの味と相まってバランスの良い塩ラーメンとなっています 。



8__20220130173801




一見鴨ロース煮を放り込んだだけかと思いきや 、 意外にもいい感じに馴染んだ美味しい鴨肉 。



9__20220130173801




          道の駅ラーメン侮るなかれ 。



次回は是非伊勢うどんを試してみよう 、

そう思いながら車のドアを開けました 。

これでこの日の幸せ終了です 。



道の駅 美杉

お店は→三重県津市美杉町上多気267
電話は→059-275-0399
営業は→11:00~16:00
    LO食事15:00 喫茶15:30
お休み→無休
駐車場→有り

| | コメント (0)

2022年1月 2日 (日)

目当てのお蕎麦屋さんが無くなっていた 滋賀県は安土

 

   謹 賀 新 年


皆様 、 本年もどうぞよろしくお願いします 。


さて 、 昨年の滋賀ネタの続きで恐縮ですが 、 しばしお付き合いください 。

この日所用があり久しぶりに電車で滋賀県へ 。
新大阪駅から目的の能登川駅まで約1時間20分 。

昼食は能登川駅近くの中華料理店で済まそうと思っていたのですが 、 一駅手前の安土駅前に以前から気になっていたお蕎麦屋さんがあったのを思い出し急遽途中下車 。

こんな時ICOCAは便利



    思い立ったら途中下車 !


確かお店は安土駅北口広場前にある建物の1階のはず 。

で 、 広場に降りてみると ・ ・ ・ それらしい建物は有るがそれらしいお店が無く空き店舗が一軒有るだけ 。


1__20220102170801



張り紙もなくかなり以前に閉店された様子 。



   まさかの展開に少し動揺する私 。



      いや今までに何度か同じことがあった 。(..;)



竜王町が進めている竜王蕎麦を出すお店ということで気にはなっていたのですが何度見ても 。 。 。



     無いものはない !!



他に食事出来そうなお店を探すと立派なお店が一軒あったのですが 、 居酒屋メニューしかありません 。


2__20220102170801



仕方なく次の電車まで40分ほど周辺をブラブラ(安土城の資料館が南口にあるのですが 、 ゆっくりと見学できる時間でも無いし) 。


3__20220102170801

 

ということで信長さんにお別れを告げ 、 当初の予定通り能登川駅近くの中華料理店万両力石へ 。

JR能登川駅から徒歩5分の駅近中華 。


4__20220102170801

 

下調べでチェックしておいた塩チャーシューと餃子をお願いします 。
いろいろセットメニューもあるのですが 、 ボリューム的にはこれくらいが妥当かと  (;^^)ヘ..


5__20220102170801



塩ラーメンはスープの透明度が低く30%位でしょうか 。

一見色の薄い醤油スープみたいですが 、 ちゃんと塩スープなのです 。



6_up_20220102170801



豚バラチャーシューがタップリ6枚は入っている感じ 。
柔らかくてジューシーさがあります 。


7_up_20220102171801



シャキシャキもやしも多めに入り 、 もやし好きには丁度いい 。


8_up_20220102171801



少し縮れた麺は中細でスープの絡みもよく 、 麺自身も美味しい 。


9__20220102171801



餃子の焼き加減も程よくてアッサリしていますが味わいキッチリ 。


10__20220102171801



コクがあり旨みたっぷり系塩スープ 。


   いけないと思いつつ


  ついつい飲み干してしまいました (;^^)ヘ..


結構ボリュームがあってお腹も一杯 、 腹ごしらえ完了でいざ所用へ


    G O !!



万両力石能登川本店

お店は→滋賀県東近江市林町628
電話は→0748-42-3322
営業は→11:00~15:00/16:30~22:00
    11:00~23:00(金土祝前日)
    11:00〜22:00(日曜)
お休み→無休
駐車場→店舗前に共同駐車場有り
最寄駅→JR能登川駅 約350m
最寄IC→名神高速八日市IC 約15km

| | コメント (0)

2021年10月10日 (日)

町中華じゃないけど 和歌山市はロイネット蘭香園

 

以前訪れてチャーシューと海老の焼き飯が気に入って再訪してきました。

和歌山城のすぐ北にあるホテルロイネットが入るモンテグレ3階、お城の見える中華レストラン蘭香園。でもランチメニューは町中華価格


11__20211010172601



窓際の席を頂いてメニューを。

定食メニューは豊富に揃っています 。



12_1_20211010172601
2_2_20211010172601
3_3_20211010172601



同行者1名は天津焼きそば定食、私はふかひれ麺、もう一名はアラカルトで。


4_4_20211010172601
5_5



まず天津焼きそば定食が配されました。



6__20211010173201




スープ・サラダ・点心二品に杏仁豆腐orコーヒーが付きます 。



7__20211010173201



天津焼きそば 、 なかなか美味しそう 。
何せ餡かけ大好きですから (*^O^*)



8__20211010173201




そしてアラカルトで注文した品が随時出されてきます 。
青菜炒めや豆のカリッと豚角煮 ・ チャーシューと海老の焼き飯 ・ ピータンなど 。



9__20211010173201

 


素材の味を生かした青菜炒め(青梗菜のニンニク炒め ?)はシンプルなのに味に深みがあって意外と美味しい 。



10__20211010173201



ピータンも素敵です 。


11__20211010173201



大量の豆の粉にまみれた角煮は生まれて初めて食べた ・ ・ ・
驚き 、 、 、



12__20211010173701




柔らかく煮込まれた角煮のコクに豆の香ばしさが素敵なハーモニー 。



13__20211010173701




フワパラで仕上げられたアッサリ焼き飯もキッチリと旨味を出しています 。



14__20211010173701




そして私オーダーのふかひれ麺セット




15__20211010173701




大好きな餡に包まれて登場 !
良い匂いです 。



16__20211010173701




点心三種に揚げ物とサラダ 、 それに杏仁豆腐が付きます 。



17__20211010173701




揚げ物は餅と ・ ・ ・ 何やったかな (_ _)



18__20211010174301




フカヒレ麺は少し濃い目の味付けですが 、 それでも輪郭がカチッとするくらいでしつこい味ではありません 。



19__20211010174301




卵白を溶き込んだ餡は刻みネギと魚卵も入り軽いのに美味しい 。



20__20211010174301



でもどれが麺だかヒレなのか 😔



21__20211010174301




中華ってある程度コッテリ感を求められてる気がするんですが、あっさりした中華も有ると思うんです 。
それは中華に限ったことではないのですけどね 。

お蕎麦で言うと鴨せいろ(鴨汁蕎麦)の鴨汁かも。

ギトギト鴨油にコテコテ濃い味系もあれば鴨の存在感をツユに封じたアッサリ系もある 。 。 。

みたいな 。


ふかひれ麺、美味しかった。


でもやっぱり ・ ・ ・


どれが麺だかヒレなのか 😔





これでこの日の幸せ終了です 。




中華レストラン 蘭香園

お店は→和歌山県和歌山市七番丁26-1
    ダイワロイネットホテル和歌山 モンティグレ 3F
電話は→050-5595-6758
営業は→11:00~14:30 17:00~22:30
お休み→無休
最寄駅→JR和歌山駅徒歩約20分
南海和歌山市駅徒歩約16分
最寄バス停→和歌山バス公園前

| | コメント (0)

2021年6月13日 (日)

焼きあご煮干し出汁 ! 和歌山市は「やぐら」

最近いながらにして各地のラーメンを食べることが出来るようになった 。
北は北海道、東京神奈川から南は福岡や鹿児島まで 。
一番新しいのは東大阪の高井田系 。

お蕎麦も関の東西を問わず異文化交流ですが 、 ラーメンもそういうことなのでしょうね 。

さて、今回ご紹介するお店はやぐら 。



1__20210613173601



らーめん好きの方から何を今更 、 そう言われてしまいそうですが 、 実は暫く前に初めてお伺いしたとき頂いた


   焼あご煮干しラーメン 美味 !!



これが殊の外気に入ってしまいまして 、再訪まで果たしてしまいました 。

店内はウッディーなデザイン 。



2_1_20210613173601




基本メニューはオーソドックスな豚骨醤油と豚骨があり 、 その変化系でバリエーションが豊富となっている 。



3_2_20210613173601



そんな中で別に貼り出ししていたのが



4__20210613173601




焼あご煮干しラーメン !!

トッピングで炙り叉焼一枚載せてもらいました 。
 ( 結構存在感有りです )



5__20210613173601




同行者はコーンバターラーメン 。

そして私の焼きあご煮干しラーメン 。

 

 

6__20210613173601



まずは気になる濃い色のスープから 。

つーッ

エッ ? これなーに ?

お~~かなり美味しいではないですか !!

コッテリそうでコッテリじゃない 。
でもガツンとくる旨味が舌に広がり 、 香りが口中から鼻孔へと抜けていく 。

決して焼きあご出汁を主張している訳ではなく 、 反対にそこはかとなくコクを主張している感じ 。

  あくまでも控えめに 。

     魚介系のいいとこだけを引き出している 。



       しまった ・ ・ ・



      ツボにはまったかもしれない 。



7_up_20210613174601




そして炙り叉焼の存在感はいい 、 柔らかくて香ばしくてお肉の味が出る 。



8__20210613174601




けど 、チョット ・ ・ ・ 薄い ・ ・ ・ か 。



10__20210613175001



せめてこれくらいあったらいいのにね !
1枚250円と380円の差はデカいかも (x_x)

当然、標準装備のものだけで十分なのだが 、

   初めてなので頼んでしまいました (;^^)ヘ..



9__20210613174601



麺オンでも別皿でも出してもらえるみたいです 。

麺は中細でコシも適度に決まっています。



11__20210613174601




叉焼はさておき 、 餃子 、 しかも羽根つきの 。
これはなかなか見応えがあります 。



12__20210613174601




お皿が隠れてしまってます 。
食べるのにチョットこつ入りますけど (^0^)



13__20210613175601




スープのインパクトが強すぎて餃子の味を思い出せない 。

ごめんなさい 。

お詫びに麺UPをもう一回  (;^^)ヘ..




14_2_20210613175601



これでこの日の幸せ終了です 。



15__20210613175601




やぐら

お店は→和歌山市小雑賀574-4
電話は→073-425-0567
営業は→11:00~翌4:00 / 毎水曜11:00~24:00(要確認)
お休み→無休
駐車場→敷地内22台
最寄駅→JR宮前駅 約1.4km
最寄IC→阪和道和歌山南IC(ETC専用)約5km

| | コメント (0)

2021年5月27日 (木)

透き通ったスープを求めて 和歌山市は美食麺家冇問題(モウマンタイ)

和歌山市に昔から有る古い市場 「 七曲市場 」 。

現存するアーケード市場では一番古いかもしれない 。

現在はお肉屋さんや魚屋さん ・ 八百屋さんにかしわ屋さんなど七八軒のお店が営業しているに過ぎないよくあるシャッター街と化しているが 、 一頃まではお寿司屋さんや食堂などもあるかなりの賑わいを見せていた市場だ 。



1__20210527084701



近年台湾夜市として屋台などが出るイベントが行われているのだが 、 そんな市場の一角にラーメン屋さんが開店していた 。

グーグルで旅していて偶然発見 。 マップにはラーメンとだけ記されていたのですが 、 クリックしてみると「 美食麺家冇問題 」 という意味難解 ・ 判読不可能な文字が現れた 。

調べてみるとどうやら 「 モウマンタイ 」 と読むようだ 。

さっそく行ってきました 。



2__20210527084701

 

 

入り口は広いガラス張りで店内は明るくルーミー 。
アーケード内は薄暗いけど女性だけでも入れそうなお店 。

2人掛けテーブル2卓とカウンター2席という究極のこぢんまり感 。



3_1_20210527084701




ラーメンはワンタン麺と担々麺の2種だけというなんとも潔い品揃え 。
それにデザートも小豆豆花と黒胡麻糖水の2種 。


もちろんこの日のお目当ては


         ワンタン麺 !

 

 

4__20210527084701




透き通ったスープはほんの少し醤油がかった色で 、 昔ながらのラーメンのようですが表面には油が浮いておらず 、 アッサリとしている印象だ 。



5__20210527084701




ミンチがチョボチョボッとだけ入った薄っぺらいワンタンが入るエースコックのワンタン麺世代には信じられないような


      肥 満 気 味 ワ ン タ ン (゚◇゚)



6__20210527084701




こっ 、 こっ 、 これはまるでシュウマイではないでしょうか (;゚ロ゚)

で 、 何がこんなにワンタンを太らせているのか 。


それがこれ 。



7__20210527084701




    タップリ詰め込まれた海老です 。



なんと具材の殆どが海老のようなのです 。

プリプリの食感で海老の風味が広がるワンタン 。

麺は乾麺なのでしょうか ?

食感が生麺とは違って不思議な感じがします 。



8__20210527084701




アッサリとしたスープと相まってスルスルと胃の腑に収まっていきました 。


 

9__20210527084701




さてデザートにチョイスしたのはあずきのトゥファ小豆豆花の方です 。

それに香港ミルクティー (だったと思う (..;) ) 。



10__20210527085901




カシューナッツが入り香ばしさがプラスされた小豆豆花
シンプルながら複雑な味わいが楽しい 。



11_up_20210527085901




トロトロの食感は掬い上げると粘りがあって 、口に入れると仄かな甘味が素敵でとても食べやすい味 。



12__20210527085901




牛さんの絵が描かれたカップで出される香港ミルクティー 。



13__20210527085901




無糖で飲む香港ミルクティー小豆豆花の程よく広がる広がる甘さにピッタリでした 。



14__20210527085901



これでこの店のメニューの半分以上は


     こ の 日 制 覇 !! (^0^)



残る担々麺と黒胡麻糖水は次の機会に片付けようと思います 。




15_2_20210527085901



ご主人は本場のワンタン麺を食べてこのお店を出されたそうですが 、 蓋を開けると意外や意外 、 ワンタン麺より担々麺の方が人気があるそうです 。

因みにその担々麺はそれほど辛くはないので安心してお食べくださいとのことでした 。

これでこの日の幸せ終了です。

(今週は日曜が忙しく 、 少し早めの更新となりました 。)

 

 

美食麺家冇問題(モウマンタイ)

お店は→和歌山市東長町2-39
電話は→固定電話はありません
営業は→11:00~15:00
お休み→火曜日
駐車場→七曲市場駐車場
最寄駅→南海和歌山市駅

Photo_20210527090601

| | コメント (0)

2021年5月23日 (日)

ボリュームありすぎ 和歌山県かつらぎ町は中華厨房まきの

この日ドライブがてらにかつらぎ町へ 。

お昼ご飯は紀の川市のますや飯店で五目蕎麦とおかず二品位を頂いてと思っていたのですが 、 いや 、 かつらぎの中華厨房まきのに行ってみようと訪れました 。

ラーメンと焼き飯や天津飯・中華飯などのセットメニューは1080からで7種類で 、 味噌ラーメンはプラス100円 。

定食は色々入って大満足の中華定食1380円
具が盛りだくさん 香ばしい揚げそば定食1000円
特製厨房定食980円
エビチリ定食1380円
八宝菜定食1280円
酢豚定食1280円

お願いしたのは中華定食1380円

メニューの写真からはそう思うことなく色々な料理が入っていたので頼んでしまったのですが 、 これが大変なことに 。


1__20210523162801

 


エッ ! これって ・ ・ ・ とっても


    ボ リ ュ ー ミ ー !



し ま っ た  !


こっ 、 こっ 、


これって 食べきることが出来るのか !!


右からエビ玉 ( カニの解し身も入ってます )



2__20210523162801

 


真ん中は酢豚です 。

小振りながら豚肉も十分 。



3__20210523162801



エビ天2尾と唐揚げ2個 。

唐揚げは外はカリッと揚がり 、 中は柔らかくジューシーで結構食べ応え有りました 。



4__20210523162801




ビーフンの酢の物と柴漬け 、 そしてデザートの杏仁豆腐
それにとろみ有るスープ



5__20210523162801



最初は美味しいと食べ進んだのですが 、 、 、


やはり私にはかなり


     ボリューミー !!


その結果 、 ご飯半分と杏仁豆腐を残してしまいました 。

でも 、 それでも


    頑張ったのですよぅ !!!


          そう言い訳しながら 、

 

6__20210523162801



せめて量の少ない厨房定食にしたら良かった 。

そう思いながら 、 お店の人に謝りながら ・ ・ ・

お腹パンパンでお店を後にしたのでした 。


これでこの日の ・ ・ ・ 終了です (;^^)ヘ..


 

中華厨房まきの

お店は→和歌山県伊都郡かつらぎ町笠田東400−7
電話は→0736-22-8011
営業は→11:00~15:00、17:00~22:00
お休み→無休
駐車場→店舗前に23台
最寄駅→JR笠田駅 700m 徒歩8分
最寄IC→京奈和自動車道かつらぎ西IC 1.6km

Photo_20210523162801





| | コメント (0)

より以前の記事一覧