カテゴリー「お蕎麦の滋賀」の記事

2021年12月12日 (日)

メタセコイヤ並木のお蕎麦屋さん「 お食事処 蓮 」滋賀県高島市

チョット賞味期限切れの記事になります

   (^.^)ご(-.-)め(__)ん(-。-)ね(^.^)



さてこの日お世話になった能登川駅前のアズイン東近江ホテルは 、 駅直結と言っていいくらいの駅近で駐車場も広くて便利です 。

しかもホテルの朝食は


   品数豊富な朝食バイキングだ !!


・ ・ ・ の予定だったのだが 、 コロナ対策でバイキングは休止 。

テーブルにはラッピングされたおかずのお皿が並び 、 さながら大衆食堂な雰囲気 。
違うのは入り口で手指消毒とナイロン手袋を装着して入場という点 。

それでも和洋食の品数は通常のビジネスホテルに比べると遙かに豊富で 、 暖めたいならレンチンもできます 。


私は ・ ・ ・ ・


1_1_20211212175401



嬉しくてついつい取り過ぎてしまいました 。


       品数豊富だと迷ってしまいまして (;^^)ヘ..



2_2_20211212175401



さて 、 この後の予定 。

ここからは車でGO! です 。
久しぶりの滋賀県なのでゆっくりとドライブしながら帰ることに 。
コースは能登川から反時計回りで 、 できるだけ湖畔に近い道を走る 。

出発は8時30分 、 さざなみ街道を目指します 。



3__20211212175401



彦根では結構な風が吹いていて波も荒立っていましたが 、長浜に入り暫くすると風裏になり 、 荒波街道がさざなみ街道に戻ります (^0^)



4__20211212175401




湖畔道路には所々にキャンプができるサイトがあり 、 この日もあちらこちらのサイトでテントを見かけました 。

本来なら奥琵琶湖パークウェイを通りたかったのですが 、 今は西側からの一方通行になっているのでパス 。


5__20211212175401

 


そしてメタセコイヤ並木へ 。


6_1_20211212175401



ここは関西に居ながらにして北海道か?という風景を楽しむことができる場所 。
長く続く直線道路脇にはメタセコイヤが立ち並んでいます 。

時期的に紅葉には少し早いと言うこともあり観光客はかなり少なめ 。



7_2_20211212180501



ここで予定していたお蕎麦屋さんで昼食 。

伊吹蕎麦と鯖寿司の店 お食事処 蓮

 

8__20211212180501



一見食堂風のお店は店内に入ると左手に厨房とカウンター席 、 右手が小上がりになっていて 、 カウンターに席をいただきました 。

こちらにはお得セットという1,900円でお蕎麦に天ぷらや小鉢 、 鯖寿司などが付くその名の通りのお得なセットがあるのですが 、 如何せんホテルで朝食を食べ過ぎ (;。;) 、 それでも天ざると鯖寿司二切れをお願いすることに 。


9__20211212180501



お店の方にここお蕎麦屋さんでした?と尋ねると 、 以前は和食小料理をしていたけど7年ほど前からお蕎麦と鯖寿司メインのお店になったとことです 。


10__20211212180501



お蕎麦は黒ぽちが混ざる挽きぐるみ系で 、 そう色黒ではないので剥き身のブレンドかもしれません 。



11_up_20211212180501



そのまま一手繰りするとふんわりとお蕎麦の香りが鼻に抜け 、 噛み進むとお蕎麦自身の味が口中に膨らみます 。

伊吹は古くからお蕎麦の産地として有名で 、 マキノ界隈もお蕎麦の畑がたくさんあり 、 伊吹そばや箱館そば鴫野(季節営業)などおお蕎麦屋さんも少なくありません 。

天麩羅はサックリとして程よい揚げ具合で 、 さすが和食の職人さんです 。

 

 

12__20211212180501




さて気になる鯖寿司は 、 古代米(黒米)をブレンドした寿司飯を肉厚の鯖で押されている珍しいもの 。
一口かじるとこれは美味しい 。



13_up_20211212180501



肉厚鯖寿司  大 好 き !!


寿司酢のバランスが素敵でわずかかに甘みが勝つ感じが好みです (#^.^#)

食後お店の方と話をしているとキャンピングカーの家族連れが駐車場の場所を訪ねに来られ 、 それを機にお店を後にしました 。



14_3

 


次回は是非お得なセットをいただこう (*^ー゚)

そう思いながらお店を後にしました 。


これでこの日の幸せ終了です 。

 

お食事処 蓮

お店は→滋賀県高島市マキノ町牧野498
電話は→0740-27-0177
営業は→ランチ:11:00~14:00 11:00~15:00(土日祝)
お休み→不定休
備 考→お土産販売時間も有り
駐車場→道路を挟んだ向かいに有り
最寄IC→北陸自動車道木之本IC 約38km
最寄駅→JRマキノ駅 約4.5km

| | コメント (0)

2021年12月 5日 (日)

素敵な町蕎麦店発見 滋賀県は近江八幡 「 志な乃 」

世間一般的にいうところの町蕎麦店 。
手打ち蕎麦専門店にはない楽しさを味わうことが出来るいわゆる大衆蕎麦店と言われる素敵なお店だ 。

お蕎麦やうどんに丼物 、 中にはカレーや焼き飯 、 トンカツなどを出すお店もあって 、 気軽に色々なメニューを楽しめます 。


この日久し振りに訪れた近江八幡 。

所用に思わぬ時間がかかり 、 今回是非買って帰りたいと思っていた乃利松食品吉井商店味付けピリ辛赤こんにゃくを求めて近江八幡の旧市街地へ急行 。

なんとか閉店までにはこぎ着け無事こんにゃくゲット !
夕食まで少し時間もありほんのチョット観光気分で八幡堀あたりを散策 。


1__20211205185301



八幡堀あたりは昔の趣ある風景が色濃く残っていて 、 時代劇の撮影などでよく利用される場所です 。


3_1_20211205185301



既に日は沈みかけています 。


4_2_20211205185301



老舗和菓子店のたねややバームクーヘンのクラブハリエ 、 お土産屋さんに料理屋さんなどが有り 、 新町通は徒歩圏内という近江八幡観光の中心地 。


2__20211205185301



たねやは老舗の和菓子店ですが 、 その洋菓子部門として出したクラブハリエは焼きたてのバームクーヘンが頂けるということで人気となり 、 今では滋賀県にかなりの店舗数を数えることが出来ます 。


5__20211205185301



そんなお店には目もくれず晩ご飯を頂きに参ります (#^.^#)

夕食にチョイスしたお店はここから少し離れた駅近ゾーンに当たる場所にある町蕎麦店 「 志な乃 」 。



6__20211205185301



開店間もない訪問なので夜の部お客さん第1号のようです 。


7_1



まあランチタイムならいざ知らず平日のこの時間帯ですからね (;^^)ヘ..


8_2_20211205190601



さて注文はとメニューを物色 。

メニューに並ぶ品々はどれも魅力的です 。


9_1_20211205190601
10_2_20211205190601



と 、


                    けいらん発見 !



ざる系の冷蕎麦もおいしそうだったのですが 、 もう冬かと思うほどにかなり冷え込んだこの日 。

まさにピッタリのメニューではありませんか !!

もう 、 誰が何と言っても



        けいらん !



けいらんとは餡かけ玉子とじのことで 、 勿論お蕎麦でお願いします 。

そして丼物などのメニューの中に


        ミニ丼発見 !


しかもミニ丼には少ないカツ丼があるではないですか 。
で 、 ミニカツ丼もお願いしてしまいました (;^^)ヘ..


       勿論ごはん心持ち少なめで ( ^o^)


しばし後に双方同時着丼 !!



11__20211205190601

 

餡かけ玉子とじに載せられたおろし生姜 。
これが餡かけと相まって体を温めてくれますよ 。
寒さが身にしみる季節には

一にけいらん 、 二に釜揚げ 、 三四がなくて五に鍋焼きうどん

これが私の中では三大あったか蕎麦なのです 。



12_up_20211205190601




まず餡かけ汁にまんべんなく行き渡るようおろし生姜をよく混ぜます 。
生姜の香りが立ち上り匂いだけでも体が温まる . 。o○

次に麺を手繰りあげフーフーを2回 。
お蕎麦もブツブツに切れることなく持ち上がります 。


13__20211205192101

 

そしておもむろに口に !!


   アフッ 、 アヒ 、 ハフハフ !!


もう何を言っているのか分からない状態ですがこの熱さがたまらない 。

おつゆは少し濃いめだが辛いと言うことではなくしっかりと出汁が利き 、 おろし生姜の味をうまく取り込んでいるバランスの良さだ 。

天ぷらが載るわけでもなく 、 揚げやカシワが入るわけでもありませんが 、

東に鼻水を流す人あらば内側から体温を上げ 、 西にクシャミを発する人あらば暖かさで体を包み込む 、 決して派手さは無くただただシンプルに人の体と心を温めるだけのメニュー 。


こんなけいらんに私はなりたい 。(#^.^#)



などと宣ってみる ・ ・ ・



          あなかしこ



14__20211205192101




カツ丼はトロトロではなくトロッとした玉子のとじ加減が絶妙 。


味は甘すぎることなく丁度良い味付けです 。
薄衣をまとったお肉もわりと厚めで嬉しい 。



15_up_20211205192101

 

奥様はとてもフレンドリーな方で 、 けいらん蕎麦の話や安土駅前のお蕎麦屋さんの話など結構楽しく過ごさせていただいたアフターけいらん 。

新たにお客様が来られたのを機に席を立ちました 。

近所にほしい町蕎麦店 登録決定 !!


これでこの日の幸せ終了です 。

 

志な乃

お店は→滋賀県近江八幡出町414-5
電話は→0748-32-1828
営業は→11:00〜15:00 17:00〜20:30
お休み→不定休
備 考→
駐車場→すぐの場所にあり
最寄駅→JR近江八幡 約1km
最寄IC→名神高速蒲生スマートIC 約11km

| | コメント (0)

2021年10月31日 (日)

滋賀県で皿そば 守山市はしなの庵

皿そばで有名なのは言わずと知れた兵庫県豊岡市出石 。
小さな町に50軒はあろうお蕎麦屋さんのほぼ全店が皿そばを出す 。


1__20211031173801




しかしここ滋賀県守山市のしなの庵でもメインは皿そばなのだ 。



2__20211031173801



基本出石そば同様一人前が5皿で出され 、 追加蕎麦は一皿単位で増やせる 。


3_1_20211031173801
4_2_20211031173801
5_3_20211031173801



メインがなごみ蕎麦という皿そばのセットで 、 バリエーションが色々あるのだけれど 、 通常お蕎麦メニューも充実しています 。



6_4_20211031173801
7_5_20211031174501



私はなごみ天丼皿7枚をお願いしたのですが 、 、 、


8__20211031174501



同行者T氏は



   なごみ天丼鰻かば焼き付き !



9__20211031174501




なかなか美味しそう 。 。 。  でも私はパスしました 。

お蕎麦は更科系という感じですが 、 少し甘皮が混ざっているでしょうか 。
剥き実挽きぐるみっぽい感じです 。



10_up_20211031174501




さすがに味はあっさり感なお蕎麦なのですが 、 出石そば同様に山芋や玉子で美味しく頂きました 。



11__20211031174501




ミニ天丼は海老・茄子・獅子唐・海苔・大葉とミニとしては十分な量で 、 サクッとした仕上がりの天麩羅はなかなか美味しい物です 。



12__20211031174501



海老も細いながらプリッとしていました  (^-^*)


13__20211031175701




蕎麦湯も付いていて 、 玉子混じりの汁でホッコリ 。



14__20211031175701

 

結構素敵な町そば屋さんだと思いながら 、


これでこの日の幸せ終了です 。


 

しなの庵

お店は→滋賀県守山市石田町2-1
電話は→077-585-7890
営業は→11:00~15:30(ラストオーダー15:00)
    17:00~21:00(ラストオーダー20:30)
お休み→月曜日(祝日の場合は火曜日)
駐車場→15~16台
最寄IC→名神高速栗東IC 約9km
最寄駅→JR守山駅 約4km

| | コメント (0)

2021年9月23日 (木)

今年初のすだち蕎麦 滋賀県近江八幡は長命庵

その門前にある土産物店を併設するお蕎麦屋さんが 「 長命庵 」 だ 。
よくある門前そばと違うところは何と国内産のお蕎麦を毎朝石臼挽きした粉で手打ちする点 。



1__20210923174501



この日季節限定の「 すだち蕎麦を天麩羅付き 」で頂きました 。
毎夏必ず何度か頂くすだち蕎麦は私の 夏の風物詩 なのですが 、 今年は事もあろうか9月に入ってのお初物となってしまいました 。



2_1_20210923174501

 

3_2_20210923174501



メニューは数量限定の季節蕎麦や十割蕎麦や


4_3_20210923174501



すだち蕎麦や梅おろし蕎麦などの期間限定蕎麦 。


6__20210923174501

 

7_6_20210923174501

 

そしてレギュラーお蕎麦やご飯物なども揃うのは



      もちのろんだ!



    エッ 、 何それ ?



  いえ 、 もちのろん ・ ・ ・



  勿論 。 。 。        もちろん 。    です ・ ・ ・



8_7

 

9_8




突き出しに稚鮎の佃煮と日野菜や胡瓜に青唐辛子などを漬けたチョットピリ辛のまぜちゃい菜が出ました 。



10__20210923175501



まぜちゃい菜 、 美味しいです 。
ごはんにもお酒にもベストマッチで 、 勿論お土産に購入です 。


さて 、 同行蕎麦仲間のT氏は茄子と万願寺のおろし蕎麦



11__20210923175501




素揚げされた茄子と万願寺唐辛子 。

薬味には鰹節と茗荷 、 それに大根と生姜のおろしが添えられています 。



12_up_20210923175501



これはなかなか美味しそうではないですか 。



13__20210923175501



いやそれでもすだち蕎麦の方がより美味しそうなのです (#^.^#)

こちらのお蕎麦には大根おろしと茗荷が載せられていました 。
すだち蕎麦でこんなに薬味が載っているのは初めて ?



14_up_20210923175501



すだちの香りが口の中から鼻に抜ける感じがとっても爽やか . 。o 0


これに大根おろしと茗荷が素敵な+アルファー !

冷たいお汁も出汁が効いていて美味しい !
やはりすだち蕎麦のお汁はこうでなくっちゃね 。



151_



お蕎麦は黒ポチが散りばめられた剥き実挽きぐるみで 、 キッチリとコシもありお蕎麦を感じる味わい 。



16__20210923175501




天麩羅はプリプリ海老一尾と茄子 、 それに南京と舞茸が載り 、 揚げ具合もサクッと良好です 。



17__20210923175501



お汁を飲み干してしまいたい衝動を抑え 、 茄子と万願寺蕎麦に付いてくる蕎麦湯を分けてもらいました 。

蕎麦湯
はとろみ有る濃厚タイプで 、 これだけでも美味しく頂ける物



18__20210923181001



でもやはり盛り汁も味わっておかないと (^▽^)

汁はキレのある感じで 、それでいて出汁の旨味を出しています 。



19__20210923181001

 


今回初めてお伺いした長命庵 。

なかなか素敵なお蕎麦を頂けるお店だと思いました 。



20__20210923181001



次回近江八幡を訪れるときは是非またお伺いしなくては 。



21__20210923181001




そう思いながらお店を後にしました 。


これでこの日の幸せ終了です 。



長命庵

お店は→滋賀県近江八幡市長命寺町47
電話は→0748-36-3226
営業は→飲食 11:00~LO16:30(平日14:30)
    物販 10:00~17:00(平日15:00)
お休み→火曜日
駐車場→店舗前 長命寺参拝共用駐車場
最寄IC→名神高速竜王IC 車約25分
最寄駅→JR近江八幡駅 車約15分

 

| | コメント (0)

2016年10月30日 (日)

お出汁も素敵「すみ蔵」 滋賀県大津市は石山寺

紫式部が石山寺で書いたとされる源氏物語
私は読んだことが無いのですが、 超有名な古典ですよね。

瀬田の唐橋にほど近い場所にお店はある。
初訪問で美味しい田舎を頂いたので、 9月末に奥方様同行で再訪しました。

1_


落ち着いた色合いでまとめられた店内は、 裸電球のペンダントやダウンライトが雰囲気をより素敵にしている。 ( フロア担当の女性も好印象 )

奥方様は「スダチ蕎麦」、私は 「大根とねぎ ぶっかけ蕎麦 」  をお願いします。
( 訪問は9月末ですので、 現在「スダチ蕎麦」は無いかもしれません )

3_


スダチ蕎麦初体験の奥方様はいたくお気に入りのようです。(なにより)

4_up


このとき、ご主人はいつまでこれを出そうかと迷っているようでした。

大根とねぎぶっかけは、千切り大根ときざみ葱に鰹節、 炒め蕎麦米が沢山載せられて、 センターには山葵が載ったウズラの卵・・・ ?

では無く  蕎麦味噌。

5_


ぶっかけの汁を一口舐めると・・・旨い!! 出汁香るかけ汁。

東京にも薬味の大根おろしに変えて千切りを混ぜたお蕎麦を出すお店があり、こんな蕎麦と思ってはいたのですが、 、 、  これが意外と美味しい。

6_up_2


最初にごちゃ混ぜにするのでは無く、それぞれを組み合わせるように少しずつ混ぜながら頂きます。

お蕎麦のコシと風味にシャキッとした大根の食感が楽しいのです。
次に鰹節の旨味や揚げ蕎麦米の香ばしさなどを十分楽しんで、 最後に大胆に混ぜて頂くのがよろしいかと。

料理は味だけでは無く器や盛り付け、 食感などすべての感覚で楽しむもの。

2_


結構素敵なお蕎麦を頂けて、  これからがとても楽しみなお店だと思います。

すみ蔵


Photo

お店は→滋賀県大津市石山寺1-3-17
電話は→077-537-2045
営業は→11:30~15:00
お休み→水曜日
最寄り駅→京阪石山寺駅 約800m
最寄IC→京滋バイパス石山IC約1km
駐車場→お店前に観光駐車場あり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

極細綺麗蕎麦 滋賀県大津市は石山 「蕎麦屋 すみ蔵」

6月だったか? 大津市に新しいお蕎麦屋さんが出来るという情報ゲット。
しかしなかなか訪れる機会を見つけられず・・・(ーー;)
ようやくお蕎麦をいただいてきました。

午後1時を過ぎての訪問。
数組のお客さんがお蕎麦を楽しんでいる模様。

1_


白を基調として茶系が配されている落ち着いた店内はシンプルモダンにまとめられ、ペンダントライトがテーブルを照らしているのが印象的だ。

2_

(帰り際の写真です)

接客もそう悪くない。
カウンターに席を頂きメニューに目を通すと・・・お蕎麦は粗挽きと十割のチョイスが出来るようで鴨汁にもそれが設定されている。

3_


あれ? ここ汁蕎麦が無いようです。(私はこれでもエエけど・・、)
地域柄、せめて「かけ」か「きざみ」が有った方がよろしいのかと。
そう思いつつ・ ・ ・ (あくまでも私的見解ですが)。
本来粗挽きを温かい汁で頂くとプチプチとお蕎麦が千切れる事が多く、出すお店は少ないのですが・・鴨のつけ汁蕎麦お願いです !

4_


出されたお蕎麦の第一印象は、まず細い!
なので粗挽きと言うより黒ポチが散らばる大好きな田舎蕎麦風だ。 (≧◇≦)
少しムラはあるがこのまま眺めていたい素敵なべっぴん蕎麦。

5_up


見てるだけでは味わえないのでそうもいかない。
一手繰りすると・・・意外に旨い!、いや失礼、本当に美味しい!!
この細さなのにきっちりコシもあって、しかもしっかり繋がり張りもある。

6_up


鴨肉も柔らかく仕上がり、つくねも入っていた。
あっさりとして旨味も感じる汁なのだが、味醂の加減か後味がちょっと・・・
まぁ、好みの問題かもしれませんが。

お蕎麦が結構美味しかったので「十割」で天ざるを追加しました。


7__2


お塩が添えられた天麩羅が先に出されますが、これは最後にとっておいた方がよいかと思います。(せめて半分は油無しで頂きたい)

8_

抜き身ブレンドの十割は密やかで慎ましやかな、でもきっちりとした風味。

先ずお蕎麦を楽しんでから蕎麦湯と共に天麩羅を頂く。

9_up


天麩羅はサクッとして、お蕎麦を頂いた後でも美味しさが衰えていない。

10_up


海老も衣の下ではプリッの直前に仕上がり、硬くなっていません。

天麩羅素敵です。

湯桶(ピッチャー?)を振ると白濁でわずかにトロ身がある蕎麦湯。


11_

鴨汁と盛り汁で頂いたのですが、やはり酸味を含んだ後味が残る。

あくまでも好みの問題ですが。

少し気になったのがお蕎麦の盛り方。

手繰り上げるとスルスルと・・・ほぐれない (..;)

水切りをしてそのまま無造作にギュッと盛っているのでしょうか。

どんなに美味しくても食べにくくてはね (*^_^*)

ご主人は色々と試行錯誤を重ねオープンに挑んだようです。

お蕎麦もお店の雰囲気も良くて、今後がとても楽しみなお店と出会い・・・

これでこの日の幸せ終了です。



蕎麦屋 すみ蔵

Photo

お店は→滋賀県大津市石山寺1-3-17
電話は→077-537-2045
営業は→11:30~15:00
お休み→水曜日
最寄り駅→京阪石山寺駅 約800m
最寄IC→京滋バイパス石山IC約1km
駐車場→お店前に観光駐車場あり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月30日 (水)

大津に手打ち蕎麦屋出来てた 滋賀県大津市は仰木の里「そば処だるま」

だるま? こんな所まで店を出したのか新世界だるま (いえ蕎麦屋です!
私はだるまより隣の越源が好きだ。(しつこい!蕎麦好きなら「達磨・翁」だろッ!
面白くも無い一人ボケ突っ込み・・・・失礼しました (_ _) (_ _)
さて、湖西道路の仰木・雄琴インター北東に広がる、仰木の里という大規模な開発団地がある。その一角に手打ち蕎麦の店が出来ている。
店の名は「仰木の里 そば処だるま」。

開店5分前に到着するとご主人が現れ、この後緊迫のやりとりが始まる
ご予約の方ですか?」、「いっ、いえ違いますが」、「チョット待ってくださいね」と言って暫し店内に入った後「今日は予約が多くて」、って・・・まさか・ ・ ( ゜ o ゜ ; )
「普通盛りなら一人分ご用意できますが」、「そっ、それで十分です!!」。
「よかった~~っ」、どうやらお蕎麦を戴けるようだ。
そんなこんなでお店外観の写真を撮るの忘れました (;^^)ヘ..
お店に入ろうとすると入口脇には「本日はお蕎麦が売り切れのため終了」・・・開店と同時に閉店?? 本当に本当に一人前残っていて良かったよう~っ  (;。;)

1_


店内に入るとまず目を引くガラス製品の陳列(グラスや箸置きなどを販売しています)
見回すとシンプルでスッキリとしたデザインのL字型店内は、手前にテーブル席5卓、その奥には二間続きのお座敷があるようです。

2_1

2_

2__2

単品はざる蕎麦2種、汁蕎麦4種に一品が数種、コース物も三種+お子様コースがある。

天ざると揚げ蕎麦掻きのセットをお願いしたのだが、この日は予約で蕎麦掻きが足らないようで、「天ざる」だけを戴くことにしました。

3_


「お蕎麦はお塩でもお試し下さい」ミル入りの岩塩が添えられています。

奥様に「予約制でしたか?」、「いえいえ、日によってドカスカがあって・・」

4_

抜き実(そば殻を取った蕎麦の実)の二番粉をメインにブレンドした感じのお蕎麦は平打ち加減で打たれ、比較的綺麗な仕上がりとなっていますが、お蕎麦の盛りが少し・・
手繰り上げるとスルスルとほどけて・・とは行きませんでした。
抜き実十割は意外とあっさりなので、舌に残る仄かな蕎麦の味を探しながら食べ進む。
お蕎麦が苦手という人にも親しんでもらえるだろう。(蕎麦アレルギーは×)

お塩でも頂いてみよう


5_

お塩はざる蕎麦の上からミルで削り出すようですが、これだとお蕎麦全体にお塩が散らばり、盛り汁を使う時もお塩の辛味がプラスしてしまいます。
なので天麩羅を篭の脇に寄せ、敷紙の上にミルでガリガリ。お箸で手繰り上げたお蕎麦にそのお塩を一つまみ。 中々いける。

6_


次に天麩羅にも一つまみパラッ。 これも良い!
ベタつき感が全くないサクッとした歯応えで、本当に油で揚げたのか?」的な感じの仕上がり。(お塩は付きにくいですが・・)
するとご主人が「せっかく遠方からお越し頂いたのに・・本来2個なのですが今日はどうもこれだけしか」、なんと揚げ蕎麦掻きを一つ出してくれたのだ。 (*^O^*)
いえいえこれは本当に申し訳なく・・・でもせっかくなので有がたく頂戴しました。

7_


お箸で割ると外はカリッとしているのだが、中はモッチリとした触感。

8_


食べるとフンワリ蕎麦の香が広がり、しかも添えられる自家製エゴマ味噌。
これでお酒を飲みたい! そんな酒飲みの琴線をキッチリつま弾きました。

9_


少し個性を感じる盛り汁は味醂が前に出て、サラッと系蕎麦湯で割ると出汁の香と共に個性も前に出てくるようです。(これは好みの問題でしょう)
気持ち良いお店で気持ち良い接客にとても印象が良い「三良いお蕎麦屋」
まだまだ不慣れで(確かそう言われたような気がします)
お勘定の時「お塩用の小皿を付けると良いですよ」と伝えました。
帰り際に見送りの奥様(たぶん)、「これからどちらに?」、「久しぶりにマキノ町へ行き、朽木を回って帰ろうと思います」、「まあ! それはお気をつけて」。
お蕎麦はアッサリでしたが、とても好印象のお店でした。
次回は予約でコースを頂きたいっ! そう思いながらこの日の幸せ終了です。


仰木の里 そば処だるま
お店は→滋賀県大津市仰木の里5-10-20
電話は→0775-575-1810
             090-5053-0243
営業は→11:30~15:00
定休日→火曜日
最寄IC→湖西道路 仰木雄琴IC 約4分
最寄り駅→JR湖西線 おごと温泉駅 約1.7km
備 考→完全予約制ではありませんが電話1本入れた方が良いようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 7日 (日)

麦秋の近江路 滋賀県は近江八幡「日牟禮庵」

麦秋、日本には四季だけでは無く、もっときめ細やかな季節の表現がある。

1_

たとえば土から虫が這い出す頃を啓蟄、春先の長雨を菜種梅雨と言うように、麦が実り黄金色に輝くこの時期を麦秋と呼ぶ。

2_

何とも素敵ではありませんか?

3_

近江米や江州米で知られる近畿でも有数の穀倉地帯である滋賀県、実は麦の生産でも全国五本の指に入るという名実共に穀倉地帯なのだ。

4_

守山や近江八幡にも田植えを終えた水田の隣に麦畑が広がっていた。

5_

近江八幡はヴォーリズが設計した建築物が点在し、メンタムの販売の先駆けとされた「近江兄弟社」や、バームクーヘンのクラブハリエと和菓子のたねやで知られる。
また、日牟禮八幡宮の南に位置する八幡堀は数々の時代劇の撮影にも使われた。

6_

以前何度かお伺いしたのだが、今回かなりかなり久し振りの訪問となった。
実はお蕎麦の味を忘れるくらい久し振りだったのだ。

7_

国の登録有形文化財に指定されるお店は、日牟禮八幡宮からそう遠くない場所にある。
中庭を見渡す席を頂きました。

8_

出汁巻きと天ざるをお願いしました。

9_

フワトロ熱々でニュートラルな味付けが美味しい。お酒が飲めないのがとても残念。

10_

随分久し振りのお蕎麦は見た目も素朴な打ち上がりで、一手繰りすると結構アッサリとしたものでした。

11_

国の登録有形文化財に指定されているお店は、客室が中庭に面しており、ゆっくりと昼食の時間を楽しめるものです。

12_

重伝建の町並み探索や八幡堀散策の昼食に登録有形文化財でランチ、そんなお店です。

13_

日牟禮庵

お店は→滋賀県近江八幡市西元町61
電話は→0748-33-2368
営業は→11:00~14:30
お休み→月曜・第3火曜日
駐車場→有り
最寄り駅→JR近江八幡駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 9日 (日)

黒田勘兵衛のルーツでお蕎麦 滋賀県長浜市は「みたに」

名軍師 黒田勘兵衛で今チョット話題の長浜は、北陸と近畿を結ぶ交通の要衝として栄えた。
その北国街道沿いのお店に訪れてきました。
酒と肴が豊富で本当は夜に行きたいんやけど・・・

1_

店内は落ち着いた感じで、奥まった所にお座敷も有るみたい。
鴨汁せいろをお願いしました。
冬の湖北と言えばやっぱり・・・鴨でしょっ!

2_

蕎麦肌光る色白君は、丸抜きで打たれてるんやろか?
そんな仄かに香るお蕎麦にはコク有る鴨汁がピッタリ。

3_

蓋を開けたら広がるのはまるでスパワールド。
湯気の向こうには肉厚でボリューミーな鴨と葱が重なり合うように入浴!

4_

仕上げの蕎麦湯がこれまた濃厚トロトロで、蕎麦汁無しでもOK!
レンゲに蕎麦猪口のセットが嬉しい。
蕎麦猪口に蕎麦湯を注ぎ鴨汁を適量掬い入れマゼマゼ、フーフー。

5_

そしてホ~~ッ!

これでこの日の幸せ終了です。

追伸 : ご近所に有る一湖房も素敵なお店。
鴨ロースがメインやけど、鴨肉が入る鴨味噌や鴨筋煮込みが美味しくてリーズナブル!
鴨好きにはたまりません!!

手打ち蕎麦 みたに

お店は→滋賀県長浜市朝日町1-6
電話は→0749-63-0003
営業は→11:30~14:00/17:30~21:30(日祝~20:30)
お休み→月・第3火曜日
最寄り駅→JR北陸本線長浜駅より徒歩3分

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月 9日 (金)

滋賀県の道駅鴨蕎麦2 みずどりステーション

鴨そば630円

江戸蕎麦等で忘れてた道駅鴨蕎麦2を。
(;^^)ヘ..

湖北町のさざなみ街道沿いには2.5kmに渡り続く葦原や湿地、琵琶湖は日本で3番目にラムサール条約の登録湿地となった場所。

1_

びわ湖独特の襟漁は有名です。

「琵琶湖水鳥湿地センター」が有る水鳥公園は、野鳥の楽園として沢山の水鳥を見る事が出来る施設。

2__23_

その南隣に有るのが道の駅みずどりステーション。ここでは鴨蕎麦を食べることが出来るんよね。

4_

駅入口の左手奥が「和風レストラン水鳥」。
鴨そばを単品でお願いしたんやけど、セットメニューは各麺類にかやくご飯等が付きリーズナブル。

5_

丼に立ち上る花鰹の香りがフンワリと鼻先をくすね、アッサリとした汁はそう甘さを主張しません。
お蕎麦は舌触りにちゃんとお蕎麦を感じるんよ。

6_up

厚みもそこそこの薄らピンクの鴨肉は、皮に少し焦げ目が入りエエンちゃうん。
ネギに埋もれてて気付かんかったんやけど、、
人参などの野菜を鴨肉で巻いていて、何処を切っても!の「金太郎鴨」?が一枚入ってました (^0^)

7_

綺麗な水辺の風景と水鳥。そしてお蕎麦。
これで630円やったらエエ感じやと思います。

8_

息を呑むほどの夕景を楽しめる湖北。
道駅蕎麦を楽しんでホッコリして下さい。

9_

道の駅 湖北みずどりステーション

お店は→滋賀県長浜市湖北町今西1731-1
電話は→0749-79-8060
営業は→9:00~18:00
お休み→12月31日~1月2日
駐車場→有り

| | コメント (2) | トラックバック (0)