カテゴリー「寿司」の記事

2021年7月18日 (日)

のどかな山間のお店で柿の葉寿司 奈良県五條市は創今

今回はグーグルで旅していて見つけチェックしておいた柿の葉寿司のお店 。

京奈和自動車道五條ICからR24本陣交差点を南下 、 吉野川を渡り暫く進めば左手に「 柿の葉寿司たなか 」 が現れるのですが 、 この日の目的はここではありませんのでスルーして一の木ダムへの案内版が架かるT字路を左折 。
ダム湖を過ぎてフルーツロードへ左折、その広域農道沿いの長閑な場所にお店はあります 。



11__20210718172901



「 創今 」

柿の葉寿司とは言いながら外観はどう見ても喫茶店ですが、看板にはやはり喫茶軽食と書いてました 。 (^▽^)

エーッと入り口はこっちか 、 石段を上がると



12_1_20210718172901



アッ 、 違うわ 。 裏口や 。


2_2_20210718172901

 

こっちでした 。 (;^^)ヘ..


3__20210718172901




店内はやはり喫茶店で 、 奥の四人がけに席を頂きました 。
どうやら喫茶軽食兼柿の葉寿司製造販売のお店のようです 。



4_1_20210718172901




メニューお食事欄のトップにはちらし寿司 。
続いていなり寿司 、 そしてうどんにラーメンが続き 、 カレーライスとここに来て喫茶メニュー 。
しかしまたしてもカレーうどんやかけそば ・ ざるそばが復活 。
再度喫茶メニューでエビピラフなどが顔を覗かせるが 。
しかし最後は柿の葉寿司と朴葉寿司が取りを飾る 。

やはりメインは柿の葉寿司屋さんのようだ 😄💨
因みにこちらは軽食ドリンクメニュー 。



5_2_20210718172901



この日のお目当ては当然柿の葉寿司セット 。
うどんや蕎麦、またはラーメンからチョイスするのですが 、 迷ったあげくラーメンにしました 。

何せ梅に鶯 松に鶴 、 ラーメンと言えば早寿司で育ってます 。



6__20210718173901




営業時間は予約で22時までOKみたいです。
そういえば看板にはお食事喫茶 ・ 大小宴会 ・ 仕出し ・ 弁当とあった 。



62__20210718173901




じゃ~ん 、 柿の葉寿司3個付き ! でしかもコーヒーも有るでよ !!



7__20210718173901




そしてラーメン ・ ・ ・



8_up_20210718173901




こういうときのセリフは決まっている 。

「 昔ながらの懐かしいラーメンやねーっ ! 」 。

まずはスープを一掬い口に流し込む 。 透明度の高い醤油味のスープはそこはかとなき優しさ 。

そして再び

昔ながらの懐かしい優しい味わいやわっ !



9__20210718173901

 


麺はソフトですがそれなりに腰があり 、 充分美味しくいただけます 。
薄いながらも叉焼は柔らかく 、 全体的に昭和にまとまったラーメン 。



10__20210718173901



と 、 その時カウンター上にこんなもの発見 !!



11__20210718174601



なんと 信州開田高原の霧しなそば とあります。

開田高原と聞けばお蕎麦にすればよかったなどとラーメンチョイスの理由を舌の根も乾かぬうちに撤回し後悔してしまう私なのです 。

いやいや、いまさら何を思う 。

気を取り直し柿の葉寿司をいただく 。



13__20210718174601




お寿司はさばが2個と鮭が1個の3個がつく 。
さばの酢加減が僅かに強いような気がするのですが 、 ご飯はそんなに酸っぱくありません 。



12__20210718174601




なので鮭はあっさりとした味に仕上がっています 。



14__20210718174601



これで食後の珈琲が付いて1100円ならOKのランチだと思いました 。

せっかくなので朴葉寿司2個のお持ち帰りもお願いしてその日の晩ご飯に 。



16__20210718174601




注文してから作ってくれます。いわゆる受注生産 。
まあメニュー先頭のちらし寿司を朴葉で包む感じでしょうか 。



17__20210718174601




錦糸卵が敷かれ山菜やおじゃこなどが載ります 。



18_up_20210718174601



一晩置くと朴葉の薫りが移るのでしょうが夕食に頂いたので普通にちらし寿司でした  (^□^)

次回は是非お蕎麦を頂いてみたいと思いながら 、


これでこの日の幸せ終了です 。



15__20210718174601

 

 

軽食喫茶 創今

お店は→奈良県五條市西吉野町百谷1689−1
電話は→0120−556−563
営業は→10:00〜19:00(予約で22時)
お休み→第2・4水曜日
駐車場→店舗前に有り
最寄りIC→京奈和道五條IC約10km

| | コメント (0)

2021年2月 7日 (日)

早めの昼食 海南市は黒江 べっちんさん

海南市黒江にある「べっちんさん」 。
久し振りに茶がゆセットを頂きに訪れました 。



1__20210207132601

 


べっちんさんは昔木材業などで幅を利かせた方のお宅を改装して作られたお店です 。

庭を眺める縁側に席を頂きました 。



2__20210207132601




お隣には結構お年を召された二人連れが食事を終えたところのようです 。

久し振りの茶がゆセット登場 。



3__20210207132601



どうどう どうよ、 このラインナップ !


有名旅館の朝食を彷彿する品揃え !!



4_1_20210207132601

 


玉子焼きとヒジキに牛蒡 、 それにお豆さん三種 。
とてもヘルシー感有るおかずですが 、 それ以上に素敵なおかずがこれです 。



5_2_20210207132601

 

 

漬物はもとより蒲鉾や金山寺味噌など 、


       もう茶がゆにメチャ合う品々ばかり 。

 

 

6__20210207132601




これらで茶がゆをすすり込み 、 合間に鯖の早なれ寿司を食べるのです 。



7__20210207133401




早なれ寿司は和歌山ラーメンのお店に置いてある早寿司とは別物で 、 あせの葉で巻いた鯖寿司を1日から3日ほど漬け込んだ発酵前のなれ寿司だ 。
なので本なれ寿司のような風味は無く 、 しかし早寿司よりも味に深みがある仕上がりなのです 。



8__20210207133401



店内にはピアノ型音楽プレイヤーが奏でる優しいメロディーが流れ 、 ゆったりと心地よい時間が進む気がするのです 。

全部 、 全部 、 美味しく頂いて   . 。 o O



9__20210207133401



これでこの日の幸せ終了です 。

 

べっちんさん

お店は→和歌山県海南市黒江659
電話は→073-488-3369 050-5597-4600
営業は→10:00~17:00(L.O.16:30)
お休み→火・水曜日
最寄駅→JR黒江駅(約1km)和歌山バス黒江(約650m)

| | コメント (0)

2020年11月10日 (火)

紅葉真っ盛りの高野山 ランチは「かじかドライブイン」

ちょっとバタバタで日曜更新できませんでした 。

紅葉の時期は車一杯でなかなか訪れることが難しい高野山 。
たまたま平日に休みが取れて行ってきました 。


1__20201110215101

 

比較的スムーズに到着です 。

でもさすがに駐車場に空きは無く 、かろうじて駐車場所を見つけることが出来たのはラッキー 。

まずは壇上伽藍 。
国宝東塔から 。


2__20201110215101




3_1_20201110215101



4__20201110215101



壇上伽藍は再建された根本大塔が目立つのですが東塔は渋い燻し銀的存在 。

蓮池から金剛峯寺中門へ 。



5_1_20201110215101



6__20201110215101



7_2_20201110215701

 

今年は少し紅葉が遅いようで 、 とても素敵な景色を楽しむことが出来ました 。

中門から霊宝館へ 。



8_3



9_4



10_fiat500



霊宝館の紅葉はかなり素敵です 。


11_5



12_6



13_7



さてそろそろお昼時間なので蓮池から壇上伽藍へ戻ります 。



132_



14__20201110220301



142__20201110220301



15__20201110220301



16__20201110220301



17__20201110221001



九十九で釜飯と思っていたのですが 、 さすがにたくさんお客さんが並んでいたので 、 旧有料道路を下り 「 かじかドライブイン 」 でお昼を頂くことに 。


18__20201110221001



最近道の駅などが台頭しめっきり少なくなったドライブイン 。
この道路沿いにも3軒有ったドライブインですが 、今はここだけが唯一残っているようです 。



19__20201110221001



20__20201110221001



鯖と椎茸に干しエビのミックス柿の葉すしを購入し 、 食堂できつねうどんと柿の葉すしのセットをお願いしました 。


21__20201110221001



おうどんは関西風のごく普通な物ですが 、 お出汁が香る食べ慣れた安心うどんなのです 。



22_up



お揚げさんも甘すぎない味付けでおうどんのお出汁をスポイルしません 。

柿の葉すしはすべて鯖で三個付き 。

酸味と甘味のバランスが程よい味付け 。
持ち帰って夕食に頂いたお寿司の干しエビと椎茸もとても素朴な味わいでした 。



23_up



柿の葉すしは本来海から離れた和歌山県紀ノ川上流域や奈良県吉野地方周辺の家庭で作られていた物で 、 椎茸や干しエビ 、 錦糸玉子に塩鯖などを載せた酢飯を 、 殺菌作用のある柿の葉で包むことにより保存も利くお寿司として伝わってきた伝統食です 。


24_2



そしてカジカドライブインの目印は 、


この崖に掘られた   磨崖仏だ !



26_




いや  、  磨崖カエルだ !!



久し振りに素敵な紅葉を堪能し 、 素朴で素敵で懐かしい昼食を頂いて 、


これでこの日の幸せ終了です 。




 

かじかドライブイン

お店は→和歌山県伊都郡九度山町大字上古沢293
電話は→0736-54-2420
営業は→8:00~17:30
お休み→第2・第4火曜日
駐車場→店舗前・道を挟んだ向かいに多数
最寄駅→南海高野線 上古沢駅

| | コメント (0)